salen de bilanさんでのお正月準備の会








           
           note:小さな室礼を重ねて新しい年を迎えます。





つくばにあるマクロビのお教室salon de bilanさんでのお正月準備の会。

さとみさんとご一緒させていただく会は準備の時から話したいことがたくさんで

お互い好き勝手にしゃべりながらそれぞれの仕事を。

皆さんをお迎えする前から部屋の中は笑いであふれています。

水引きを結んで、黒米を束ねて。

飯高さんのお母さんが編んでくださったしめ縄に花の会に来てくださっている

坂東市の方の稲穂を付けて。

作られたばかりのまだ香り高い升に菊を添えて。

そんな時間の中でこの1年に想いを馳せて、新しい年が無事に迎えられるように。





2017-satomisanoshougatu2.jpg







                       2017-satomisan-oshougatu3.jpg







2017-satomisanoshougatu5.jpg

さとみさんのお弁当。今年はクリスマス前ということもあり洋風にしてくださったそう。
もう開ける前からワクワク。








                          2017-satomisanoshougatu6.jpg

                               ジャジャジャーン♪
                  お品書きを見ながらこれはこれかな、こっちかな、とみんなで。
                     美味しくて、楽しくて、ワイワイしたり静かになったり。









2017-satomisan-oshougatu7.jpg

デザート盛り合わせ。来年の干支のワンちゃんも。
お飾り作りの前にこのワンちゃんの生地でクリスマスクッキー作りも皆さんとご一緒に。
どれから食べようか、お弁当もデザートも幸せな迷い。








                           2017-satomisan-oshougatu4.jpg

                今年1年の感謝の気持ちを込めて来年の干支、戌と花みくじを。
                      その年の干支のものを飾ると福が来ると言われています。
                       ワンちゃんが皆さんに福を連れて来てくれますように。
                     








クリスマス前のお忙しい中、ご参加くださった皆さまありがとうございました。

そして新しい年、さとみさんと1年を通した新たな会を計画しています。
昔から続いてきたお節句や習わしを、今の私たちの暮らしにあった形で楽しめたらいいなあという会です。
どんなふうになるのか私自身もとっても楽しみです。








| *tunagu* | 23:37 │Comment- | Trackback-│編集

暖炉さんでのお正月準備の会








         
       note:その年に収穫したお米を使ってまた新しい年へ。






龍ヶ崎にある美味しいご飯のお店、暖炉さんでのお正月準備の会はもう5年目。

あれ、6年かな。

ご縁で繋がり年に一度ここで必ずお会いできる方、頻繁にお会いできるように

なった方、いろいろだけれどこの時間が来ると 1年の時の早さに驚かされます。

先生!若返ってるー!と言われ、昨年の私がどれだけひどかったのだろうと

不安になったり。

いちばん初めの会はもう伝説になるくらい語り継がれていますが、今年の皆さん

数年の成長が感じられ(笑)なんともお上手に。

お正月準備は変わらず作り続けていくものを、と考えているので、

毎年同じものになるけれど変わらずに続けてきて良かったなあと思う瞬間でした。




2017-ha-su-oshougatu11.jpg

変わらず楽しく賑やかだったけれど、皆さんの例年にない集中力!
今年はどうしたの!となおみさんと心配になるくらい、笑









            2017-ha-suoshougatu3.jpg
   2017-ha-suoshougatu4.jpg

       なおみさんのご飯はビュッフェ形式で。何回もみんなでお替わり。
        きれいにお持ち帰りもさせていただいて次の日の私のお弁当にも。
        玄米のおいなりさんがとっても美味しくて帰ってきてから何度も作っています。






 ご参加くださった皆さま、なおみさん、ありがとうございました。
 








| *tunagu* | 22:53 │Comment- | Trackback-│編集

*tunagu*1月のお知らせ







          
        note:寒い朝でもお洗濯を干すのが楽しくなる瞬間。





今年は久しぶりに11月にビオラの苗を植えました。

ひと昔前は珍しい色や品種に惹かれることが多かったけれど、ここ数年は

どこにでもありそうな柔らかな色や形が好きなようです。

特別なものより、なんてことのないことと思っていること。

あたりまえと思っていることがとても尊いことだということを、あらためて感じるように

なったからかもしれません。

1月の*tunagu*は冬の枝の会を。

新しい年の始まりをご一緒させていただけたら嬉ししいです。





 1月15日(月)   10時半〜   花の会




 1月16日(火)   10時半〜   花の会(満席になりました。)




 1月21日(日)   10時半〜   花の会(満席になりました。)








| *tunagu* | 19:37 │Comment- | Trackback-│編集

*tunagu*お飾りの会









          
         note:今年の水引きの色合わせはどどうしようかな。






今年は守谷でのお正月準備の会はお休みですが、今日はお米のお飾りの会を。

例年はしめ飾りを作ったり、といろいろあるけれど、今日はひとつだけ。

水引きも色合わせを楽しんだり、センパイ(笑)にじっくり教えてもらったり。

今年の黒米の重さを感じながら、水引きを結び、お米をぎゅっと束ねると自然に

背筋が伸びる感じ。

ひとつのもをゆっくりと作るお正月の準備もいいものだなあと感じながら。






2017-tunagu-oshougatu6.jpg

ごはんの時間。師走という季節柄、この1年に想いを馳せたり、
1年じゃ足りず何年も前のこと、皆さんとの出会いまで。
こんなふうに一緒に時間を、思い出を重ねてきてもらってきたのだなあとあらためて。







                        2017-tunagu-oshougatu4.jpg

               感激で写真がボケていますが、今日のおやつは盛りだくさん。









2017-tunagu-oshougatu7.jpg

           感激の理由。。。ありがとうございます。








        
                          2017-tunagu-oshougatu1.jpg

                                共同作業、かわいい!








2017-tunagu-oshougatu2.jpg

簡単なポチ袋や和紙の使い方、そしてすごく簡単な水引き結び。
気負わずにワクワクする楽しみ方をこれからもご一緒できたら、と思っています。











| *tunagu* | 19:08 │Comment- | Trackback-│編集

吾妻交流センターでのお飾りの会








           
       note:今年も1年、食べることに困らなかったことに感謝して。






3回講座をさせていただいたつくば市の吾妻交流センターでの季節を楽しむ会も

あっという間に最後になりました。

12月はお米のお飾りを。しめ縄飾りとは違い、1年台所へ。

ここ数年、毎年作りこれから先も変わらずずっと作り続けたいと思っているもの。

まずは水引きから。初めての方が多かったのですが、皆さんとってもお上手で

それぞれに違う素敵なあわじ結びが出来上がりました。

結びは、頭の中と手先が同じでこんがらがっていたものがスッとほどけると

結べているというその感覚が気持ちよく。

1年のいろいろがすうっと通っていくような、そんなふうに感じています。




短い時間でしたが、皆さんととても楽しい時間を過ごさせていただき幸せでした。

ご参加くださった皆様、お声をかけてくださった交流センターの谷上さん、

そして3ヶ月お手伝いしてくれたゆみちゃん、本当にありがとうございました。












| *tunagu* | 18:05 │Comment- | Trackback-│編集

« back | main | next »

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。