百日草

           
           




            
       note:くるんと花びらをまるめながら咲き終わってゆく百日草。




花が咲き、やがて枯れてゆく。うつわのなかだけの花を見ているとそこで終わりだけれど

でもその景色は花の時間のなかのほんの一瞬のこと。

やがて枯れた花は実をつけ種を作り、その種をいろんな方法で大地に飛ばして芽を出し

根を張り、茎を伸ばしてまた花を咲かせる。

そのことを思うと、花びらをまるめながらその時間を終えてゆく姿が、それだけのことが

ただただ愛おしくてたまらないのです。






| 日々 | 23:20 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。