徒然

            


            
        note:この夏はじめて買った手ぬぐい。こんな浴衣が欲しいな。



もう1年も後半だけれど、今年の1年は私は内観の年だと言う事を最近知りました。

そう言われて納得。いつもよりずっとずっと自分と向き合う機会が多いから。

それとおなじくらいに、ある方から言われたこと。

「あなたは人と人をつなげたり、なにかとなにかを結んだり、和(輪)を作る人。

だけど、あなた自身はその和(輪)のなかにとどまることはなくて、それを見て

よかったな、幸せと感じてまた次の場所へ行く旅人のような人よ。」と。

ずっとずっと昔、まだ20代のはじめにおなじようなことを言われたことがあります。

そのときは、私はそこにはとどまらないということに、なんだかさみしいな、と思った

記憶があるのだけれど、とどまらないことが私なんだということが最近になって分かって

きました。

それがいいとかわるいとか、そういうことではなくて、それを受け入れること。

人を受け入れるより、自分のことを受け入れる方がずっと難しいのですよねー。







この話を聞いた友達、、、「それってつまり水戸黄門ってことだよね?」と真顔で。
あのー、一応20代の頃に言われたときはティンカーベル(これも違う意味ではずかしいけれど)のような、
と言ってもらったんですけどねー(笑)
ちなみに兄は私のことを自由な旅人、または台風の目と呼んでいます。
やっぱりどちらもとどまらないものだ!。






| 日々 | 23:57 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。