春紫苑

     


            
            note:ハルジオン。つぼみの頃はうつむいている花。



久しぶりに泣いた。子供みたいに泣きじゃくった。くうまが不思議そうに見ていた。

いいこととか悪いこと、ではなくて、自分の五感が気持ちよくないことを感じていた。

本当は気付いていたのに気付かないふりをしていた。

そんな自分に腹が立って苦しくなっていたけれど、まだ大丈夫、と思っていた。

平気なふりをして帰ってきたらポストにちいさな包みが入っていた。

飾り気のない彼女の言葉と一緒に。

涙が出ていた。それに気付いたらどうにも止まらなくて声をあげて泣いた。

自分の心に嘘をついた悔しさと、大切なことを置き去りにしていた自分のおろかさと

あたたかな気持ちが胸にしみて。

涙のわけはひとつではなかったけれど、いろんなものが流れたあとに心の中に残って

いたものは、あたたかな気持ちだけでした。




harujion-1.jpg
元気がないわけではないのです。
ぎゅっとためて咲くのと同時に空に向かう。それがこの花の咲き方。






| 日々 | 23:57 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。