笠間へ




                 
                
            note:入れ子になっていたうつわ。その美しさに引き込まれました。



笠間のギャラリー門さんで始まった桑原典子さんのうつわ展「静かに 傍にあるように」へ。

2週間の期間のうち、はじめの1週間は桑原さんのうつわだけの展示を、後半の1週間は

そこに平井さんの花が入ることで、うつわの景色がどのように変わっていくのかも楽しんで

いただけるような、そんなうつわ展。私も後半から花のお手伝いをさせていただくため

打ち合わせを兼ねて、だったのですが、桑原さんのうつわのあまりの素敵さに仕事を忘れて

うつわをながめるのに夢中になっていました。





                                kuwabarasan5.jpg
    桑原さんにどんなうつわが欲しいですか?と聞かれて「こんな感じがあったらいいな。」と思いつくまま
お伝えしたら、それをイメージして作ってくださったというちいさなうつわ。とてもかわいらしくて素敵で感激しました。




       

kuwabarasan2.jpg kuwabarasan3.jpg
いつも家で使っているものもまた少し形を変えて違う表情に。いつまでもいつまでも見ていたくて。
差し込む光が夕方の色になり、うつわもまた別の顔になっていること、カメラを向けていて気付きました。




          週末から花が入ったらまたどんな景色が見られるのだろう、と思ったら少し胸が震えました。
             とても素敵なうつわ展です。お時間のある方はぜひ秋の笠間へ散歩がてらおでかけください。

  

  
   静かに 傍にあるように  桑原典子 うつわ展
    会期/10月6日(土)~10月19日(金)
    時間/10時~18時(最終日15時まで)
    *12日より平井かずみさんによる花とともに展示いたします。

             







| つながり | 20:39 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。