紡ぐ



                   
                  
             note:大きいの、小さいの、ムラサキの、みんな違うふぞろいの・・・。



ここに住んで10年あまり。ご近所の畑の方や、家庭菜園をされている方から季節ごとの野菜を

いただきます。毎年、毎年おなじように。玄関先に置いてくれていたり、くうまの散歩の時に

持たせてくれたり。

でも、昨年は違っていました。「放射能がわからないから今年はあげられないよ。」何人もの

方におなじように言われました。私の暮らしのなかで実感した切ない現実。

今年。「放射能検査して大丈夫だったから持っていきなー。」と袋にドサッといれて泥つきのまま

渡してくれたり、玄関にオレンジの網に入ったタマネギを置いてくれたり。

あの日以前とは違っているけれど、それでもみんな進んでいる。今ある現実の中で。

きっと生きるって、暮らすって、どんな時でもこうして日々を紡いでいくことなんだな。








| 日々 | 08:47 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。