ヒヤシンス

               


                 
             note:ミドリからちょっぴりオトナの紫が顔をのぞかせました。



12月の始めにはじめた水栽培のヒヤシンスがもうすぐ咲こうとしています。

うちの球根ちゃん。ななめになっているのはビンに置くときから私がななめに置いて

しまったから。先日*tuangu*に来てくださった子に「なんでななめ?」と突っ込まれて

はじめてその事実に気付きました!ななめのまんま、さからうことなく素直に根っこを、

芽をのばして太陽のほうへ。そんな姿を見ると愛おしくて、私も自然にさからうことなく

枝葉をのばしていきたいなあと思います。



今日は息子の学校の母友さんたちと楽しい時間。息子たちの話題はほんの少しでほとんどが
母たちの自分の話。「今までいろんなことが長続きしなかったけれど、がんばれることを見つけたのー。」
とは、私より年上の母友さん。ヒヤシンスが色づいた日の素敵な話しでしたー。
この集まりではいちばん年下の私。いつも「大丈夫、若いんだからなんでもできる!」と言ってもらっては
毎回、パワーをもらっています。
若い、なんてここかわんこ友さんにしか言われなくなりましたが(笑)妹になれてちょっとうれしいのです。






| 花のこと | 23:16 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。