漆つぎ

                        
                      
                 note:欠けたもの、割れたもの、ひび。それらも好きなものの一部分。

       
          漆つぎの教室に通いはじめました。ずっとずっとやりたいと思っていたこと。

          大切なうつわたち。毎日の暮らしのなかで傷がついたり割れてしまうことは

          避けては通れないこと。それでもカタチが変わっても、かけらになっても

          好きなものであることに変わりなく暮らしの足あとのようでなお愛おしくて。

          どうしても自分で直せるようになりたい、と思っていました。

          なにかひとつ知るたびに、そのものの背景が見える。私は好きなものの背景を

          知りたいんだなあと思いながらの1回目でした。


         
          *我が家では、暮らしの証しをつける確立№1はだんなさんなので漆つぎを習いはじめて
             いちばんホッとしているのはだんなさんかもしれません。
             (いつもお手伝い、ありがとうー。直せるようになったら夫婦げんかも減るねー、たぶん笑)


         
       

| 手しごと | 23:55 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。