夏椿

                      
                  
               note:何度も訪れているけれど雨の夏椿は初めてでした。


            雨降りの夕方、安齋 新さん・厚子さんの個展を見に 夏椿 へ。

        久しぶりにお会いする安齋さんご夫妻はいつもと変わらぬふんわりとした

        空気をまとっていてお顔を拝見してなんだかほぅっとして、お話しをするとさらに

        気持ちがやわらかくなっていくのが分かります。

        そんなおふたりのうつわをたくさん見て、触れて、雨の夕方はゆっくり時間が

        流れていてうつわのこと、普段の暮らしのこと、バスのこと(笑)など話していたら

        気づいた時には外は夜になっていました。



                        natutubaki3.jpg
             
           雨粒のついた葉からゆっくり落ちるしずくが時間をゆっくりにさせたのかな。



         

  anzaisan-pot.jpg 以前から使っている安齋さんの湯のみと一緒にさっそくお茶の時間。 

   今日出会ったのは厚子さんがろくろを回し、新さんが注ぎ口を作り、木工作家さんが栗の木で作った
   フタのついたポット。たまごでの優しい色合いやカタチ、たっぷり入る大きさもさることながらそんなふうにできた
   ひとつのものを、我が家でもみんなで使って育てていきたいなあと思ったのでした。
                       
         
                 

| おでかけ | 23:55 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。