*tunagu*花の会〜睦月〜






            
          
              note:日々の暮らし、冬の風景。





今年の冬は本当に寒く、冬が好きな信州育ちの私でもいつもと違う寒さに

思わず身を縮めてしまうほど。

そんな中、那須から届いた枝や針葉樹たちは今年の冬を受け止めながら

小さな蕾をつけ、葉は寒さにあたり美しく。

まだ凛とした雰囲気の1月に白い球根花を添えて、睦月の花の会。





2018-mutuki-hananokai7.jpg

例年小さな球根を添えた花活けだったけれど今年はスッとした花たちを数輪。







                   
                         2018-mutuki-hananokai8.jpg

          しっかり根を張る土の中も忘れずに球根付きのまま原種のチューリップを。








2018-mutuki-hananokai5.jpg

枝も花もスッと伸びていく姿は今年の道しるべのようにも見えて。











           2018-mutuki-hananokai1.jpg 2018-mutuki-hananokai2.jpg

               ごはんの時間。おやつは毎年1月の恒例、いちご大福。
                    ペロンとした佇まいが本当に可愛く美味しく、和みます。










2018-mutuki-hananokai4.jpg 2018-mutuki-hanaokai3.jpg

皆さんがおもたせしてくださったおやつも一緒に。
食べて笑って、お腹から温かくなる感覚は幸せそのものでした。










その後ますます寒くなり雪が降りの毎日の中、枝の蕾はぷっくりと膨らみ始めました。
小さな蕾だった梅の枝からは花が咲きました、とのご連絡も。
こんなに寒いのに季節の営みは休むことなく動いているのだなあ、極寒の冬にあらためて。













| *tunagu* | 23:11 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。