秋の散策









        
       note:くるくる巻きついて。自然の中のリース。







吾妻交流センターの会でお花を買わなくともその季節のものを活けたり、

リースの材料にしたり、そんなことをしなくてもただただ季節を感じられることが

とても幸せとお話ししていたら、参加してくださっている方が

実家やその周りにはそういうものがたくさんあるからいらっしゃいませんか?と

お誘いくださって。

まだ出会ったばかりだけれど私、本当に行っちゃいますよー。

本当に来ちゃった!と思われていないかなあとちょっとだけ不安になりつつも

お言葉に甘えて伺わせていただきました。

お家と森と里山。秋の果実や実や蔓。もう歩いているだけで楽しくて、宝探しのように

いろんな秋を見つけて。




2017-11-13-akisannsaku22.jpg

ヒヨドリジョウゴの実。こんなにキレイにたくさんなのは初めて。
乾いたものはスズメウリの実のようになっていてとってもかわいい。







                        2017-11-13-akisannsaku2.jpg

                        ゴンズイもぱっかり開いて秋の色。







2017-akisannsaku-11-13-2.jpg

南天や千両、ヤブコウジも赤い実を付けて。
お正月に使えますね、と言ったら、お正月の頃にはもう鳥につつかれたり、実が落ちてしまうんだよと
畑仕事をされていた方が一緒に教えてくれました。
だから今摘んでいってーと持たせてくださり活けてみました。








           


2017-11-13-akinosannsakau5.jpg 2017-11-13-akisannsaku33.jpg

ヒヨドリジョウゴはただくるくる丸めてリースに。








                       2017-11-13-akisannsaku88.jpg

                 みかんもゆずも、ふくれみかんも取らせていただいて。







さちこさんー。楽しい1日をありがとうございました。
こんなふうにその日に出会ったものを少しだけ自然からおすそ分けしてもらって。
とても幸せな時間でした。
宝くじが当たったら(いつも買ってないから買うところからですが、笑)ひと山買えるかなあ。











| 日々 | 21:33 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。