*tunagu*花の会








            
                  note:秋のかわいさ満開。






11月の花の会。那須からは秋色に変わった枝葉や次の季節へ繋ぐ種を付けた実たちが

届き、そこに今まさに咲き誇る守谷で育った菊を添えて。

春に触れた花が季節を経て姿を変えてまた出会え、時の流れを感じたり

いろんな菊の花の色、形から今日の出会いの子を選んで活けて。

おなじ秋の中を歩んでいても、心に映る風景はその人それぞれ。

皆さんの花活けからそのひとかけらを見せていただいているようでした。





2017-11-12-tunagu8.jpg 2017-11-12-hananokai1.jpg

初めて来てくれたゆうちゃんの花。ママもゆうちゃんも初めての2人の花。








                           2017-11-12-tunagu7.jpg

        ちびっこちゃんたちの過ごし方はその日それぞれ。花を楽しみつつお絵描きしたり。







2017-11-12-tunagu3.jpg

 そこにそのまま自生しているような花活け。







      
                
                        2017-11-12-tunagu9.jpg

                   3才のさえちゃんが選んだ花はピンクのグラデーション。
          スーピエールの洋の器にぴったり。菊は和という思いはもうみんななくなりました。









2017-11-12-tunagu6.jpg

この日の秋の光はまだお昼なのに夕方のようなオレンジでした。









                 2017-11-12-tunagu2.jpg

                 秋ももうすぐ終わり。冬の足音が聞こえて来るよう。。。








2017-11-12-tunagu5.jpg 2017-11-12-tunau14.jpg

今日は大人9名、子供3名のにぎやかな会。
最後にいらした方が玄関の靴を見て「親戚の集まりみたい。」とつぶやかれたのがぴったりで。
お正月でも親戚でもこんなに大勢で集まることが少なくなっている今。
ワイワイと食べるごはんがとっても幸せで、もう自由に冷蔵庫から出してもらったり
お代わりは働き者のお嫁さん代わり(笑)の方が出現したり。
初めて来ていただいた方には、おもてなしとは程遠い感じになってしまいごめんない!と
思いつつ、でもいつももこんな感じかな。








          
               2017-11-12-tunagu4.jpg 2017-11-12-tunagu10.jpg

             皆さんが持ってきてくれたおもたせも一緒にいただきました。
                            美味しかったなあ。ごちそうさまでした。

                      



皆さんを見送る頃には星が見えてすっかり日暮れが早くなりました。
子供たちが帰ってゆくお母さんの気持ちはこんな感じかなあと思ったりして。









| *tunagu* | 23:22 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。