蒸籠








           
          note:今の暮らし、これからの暮らしに合わせて。






やってしまった。。。

先日の花の会の中で台所の道具や蒸籠の話に。蒸籠をカビさせてしまったという方の

話を聞いて、しっかり乾かしておけば大丈夫と我が家の蒸籠をお見せしようとしたところ

いつもと様相が違う、見たことがない姿に。

あわててしまったけれどきっと見せてしまいましたよね、ぽつぽつとカビ。ごめんなさい!

その瞬間、思い出しました。この間陰干ししていたときに雨が降りそうになってきて

「せいろ、いつものところに戻しておいたから後で見て。」と言われていたことを。

すっかり忘れて数日。乾いていなかったんだなあ。

10年以上働いてくれていた蒸籠、ガタガタとしてきてはいたもののまだまだこれからも

のはずだったのに。久しぶりに自分のダメダメさに落ち込みました。

でも花の会で話がでなければ、料理直前まで気付かずにもっと衝撃は大きかったし

きっとお知らせしてくれたんだな、と気持ちを切り替えて。

働き者の蒸籠がいない暮らしは考えられず、中華街へ行ってきました。

我が家定番のものと新しく小さいの。ひとりでごはんを食べることが多くなってきた

今の暮らしに寄り添う大きさ。

お店のおじさんにいきさつを話して、あらためて蒸籠は拭くだけにしなさい!と

教えられて、今までの蒸籠にごめんね、ありがとう、と思いながら帰ってきました。









2017-8-27-china111.jpg

寄り道。山下公園まで歩いてぼーっとして帰りは横浜までシーバスで。
久しぶりの海。ローカルなクルージング。
このために蒸籠が呼んでくれたのかなあと思うようないい時間でした。











| 日々 | 22:45 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。