陶とすず竹展








            
             note:しっくり、じんわり。ほっとするもの。





仲良くさせていただいているおしんさん(叶谷 真一郎さん)すず竹の橋本 晶子さん

の二人展へ出かけてきました。

うつわと竹、どちらも大好きで私の暮らしに欠かせないもの。

手に取ってみて、いつもの風景のなかにすんなりなじんだら帰りは一緒に。

久しぶりにおしんさん、橋本さんにお会いできお話しもできてとてもよい時間でした。

恵比寿の空箱さんで6月15日までです。

12日 日曜日はおふたりともに在廊されています。

梅雨の晴れ間の週末。お時間のある方はぜひぜひお出かけくださいませ。







2016-ws-suzutake.jpg

すず竹で作る花かごのワークショップにも参加させていただきました。
家に帰ってきて、取っ手をつけようかどうしようか考え中。
いま習っている竹教室とは竹の種類も編み方も全然違うやり方。
日本全国、いろいろな場所で竹は暮らしの中に取り入れられているけれど
それはその地方によって様々で、そこに住んでいるからこそに出来上がってきたものなのだなあと
実感しました。

九州、東北、そして実家の長野。竹めぐりの旅を妄想中です!
    (こんちゃん、私そろそろリュック背負ってもいいかな。。。)








                 

                                                               2016--mutumekago7.jpg

        竹教室で出来あがったかごバック。いろんなあずま袋を作って合わせています。








| 日々 | 23:18 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。