立春を迎えて







    
           2016-risyun-utugi0.jpg
                 note:春への小さな息吹。





11月から活けているウツギの枝から小さな新芽がひらきました。

一見、枯れ枝のようにみえる木。実がかわいいので早々にドライにすることが

多かったけれど、ずっと水のなかに挿していたひと枝は年末のころから静かな呼吸を

していることを教えてくれていて、やがてその呼吸は立春とともに青々とした葉に。

1月の枝たちもぷっくりしたり、もしゃっとしたり。春の気配をちゃんと感じて

いるんだなあと思うと愛おしくなります。









試験日はおむすびにお味噌汁。
何年もお弁当を作ってきたけれど、ここぞという時のリクエストは決まって
おむすびにお味噌汁だったなあ。
写真は息子が中学生になったばかりの頃のもの。
きっと今朝撮ってもなんにも変わらない、でも私にとってとても大切なもの。






| 日々 | 14:32 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。