如月








           
              note:節分の準備。新しい春に向けて。





暖かな冬だなあと思っていたことを忘れてしまうくらい、冬らしい冬になりました。

くうまとの朝の散歩も空気がしんとするほど冷たく、でもそのぶん空はとてもきれいで

ゆっくり星が、月が消えながら何色にも彩られる冬の朝の空はきっと今だけのもの。

2月。冬の終わりと春のはじまり。








2016-mutuki-sitifukujin.jpg

1月の終わりの冬晴れの日、浅草七福神参りにでかけてきました。
いつもとは違う気持ちで歩く浅草の道はとても心地よく、ひとつひとつ御朱印をいただいて
九つの社寺をめぐるうちに心が、頭のなかが整ってゆくのを感じました。








                          
                         イメージ_convert_20160201160005

              週末の夜はトウヤマタケルタケオさんのliveへ。素敵な夜でした。

         ピアノの音色を聴きながら、息子に見せたい世界はまだまだたくさんあるなあと思う。
         そして今、自分の世界で全力でがんばっている彼の世界を私は見せてもらっている。
  親としてなにかを教えたりというよりは、お互いの世界を時々共有しながら過ごしてきたように思う。
       その時間は成長とともに少なくなってゆくけれど、でもきっとそれはずっと続いていって
                  ちゃんと私の心にキミの心に残っていくのだなと感じる母でした。
                                  

     







| 日々 | 16:38 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。