小満








            
                  note:いのちが満ちてゆく頃。






庭のバラ、今年もどの子もそれぞれにその子らしく咲きました。

自然のままにまかせて咲く花たち。花数は決して多くないけれど、そのぶん一輪一輪と

毎日、目を合わせてはこのなんてことのない庭が好きだなあと思います。

枯れているような冬の枝から新芽が出て、ちいさな蕾がふくらみ、風に揺られながら。






may-2015-niwabara5.jpg

      水かえのときにハラリと落ちた花びらも。







                        
                                                         may-2015-niwabara11.jpg

                     花がら摘みのあとの姿も。。。どの姿も美しく。









息子の部活、終わりました。シーソーゲームの末、終了間際に同点に。
延長戦を経て、1点差で幕を閉じました。
泣きはらした目で、でもすがすがしく帰ってきて「今日は本当にありがとう。」と一言。
「負けたけれど今日の試合、今までで一番本当に楽しかったんだよ!!!」って。
試合に出ていたときも、もう足が動かなくなり手当してもらいながら応援していたときも
本当に本当に楽しかった、と。

ああ、そうだよね。。。キミにはいつも教えられること、気付かされることばかり。
母はまだみんなの最後の言葉を思い出してはこっそり泣いているけれど。


応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました!







                                                                 may-2015-niwaajisai0.jpg

                             そして庭は紫陽花の季節へ。



   








| 日々 | 12:58 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。