陶器市へ








            
          note:森を抜けたら好きな人に会える、そんな気持ち。





陶器市へ出かけてきました。益子と笠間、どちらも行きたいけれど行けそうな日は

今日だけ。会いたい人も会いたいうつわもどちらかなんて選べない。

ならばもう答えはひとつ。逸る気持ちをおさえながら益子、笠間へ。

ゆっくりいろんなところをまわることはできなかったけれど、毎年ひとつ(ふたつ?)

ずつ買い足しているおじいさんが編むかご屋さんや見るだけでわくわくな山野草屋さん、

そして会いたかった方たちや、偶然にもお会いした方たちとゆっくりお話しできて

またいつもとは違ったとても充実した1日になりました。







2015-kasamasiko5.jpg

神戸から出展されている叶谷 真一郎さん(おしんさん)(益子)
どこで見てもやっぱり好きだなあと思います。









             
                     

                         2015-kasamasiko34.jpg

          益子初出展。帽子作家のNineのへりちゃん。花の会以来の再会うれしかったな。
                        偶然にもおしんさんとおなじ場所での出展でした。









2015-kasamasiko24.jpg

新しい作家さんとの出会い、そしてまたあらたな気持ちで花と向き合いたくなるうつわとの出会い。






                       


                        2015-kasamasiko4.jpg

          山野草いろいろ。私にとってなつかしくて、ホッとする草花たち。(益子)
                                   また山へ行きたくなります。










2015-kasamasiko13.jpg

桑原 典子さんのリム皿ずらり。何ものせていないときも、なにかがのったときも
とてもかわいいのです。(笠間)







                    

                         2015-kasamasiko223.jpg

       典子さんのカップとだんなさまの哲夫さんのピッチャーでコーヒーをいただきながら
 もうひとつの「どっちにする?」の思案中。その答えは。。。どうなったかはご想像におまかせします。










まだまだ他にもいろんな方と出会えてご一緒できた日。
夏のような暑い1日。なんだか子どもの頃の夏休みの1日みたいだったなあと焼けた手足を見ながら、
充実感は時間ではないのだなあと心地よい疲労感とともに。











| 日々 | 21:12 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。