*tunagu*花の会








           
             note:摘んできた菜の花やナズナも一緒に。





春分の日の花の会はまた少し冷たい風の吹く春の日。それでも窓から差し込む光は

やわらかな春の陽ざしでこんな日の草花たちはいちばん心地よさそうにも見えます。

そんな光を受けて、葉を茎を、花びらを透かす春の草花たちを花束に。

どの季節も花をいけるときも、まとめるときも、その季節の風も、空気も一緒に

まといながら。自然な姿をそのままうつわや、手のひらのなかへ。







2015-3-21-tunagu12.jpg

        1本1本と目を合わせながら、指先でそっと。







               

               2015-3-21-tunagu7.jpg

            摘んでいるときのように揺れたり、そよいだり。花の向きたいほうへ。







2015-3-21-tunagu6.jpg

菜の花と遊ぶ菜々ちゃん。葉をちぎったり、つぶしたり。
指先で感じる感覚はきっとおなじ。菜々ちゃんは草花からどんなメッセージを受け取っているのかな。
こんなふうに人は花と仲良くなってゆくのだと思う。







                
                           2015-3-21-tunagu10.jpg

                 人も休憩。花も休憩。花の会では花も人もおんなじペースで。










2015-3-21-tunagu22.jpg 2015-3-21-tunagu23.jpg

ごはんの時間。
庭で育ったレモンをいただいたのでおやつはレモンのチーズケーキを。

春の花の会の昼下がりは、いつもに増してまったり。
ぼんやり眠たくなったり、ふっとチカラが抜けていることに気付いたり。
その季節の風をまとっているのは花だけではなく、私たちもだなあと感じた1日でした。









                         
                         

| *tunagu* | 21:43 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。