工房からの風へ


           

           

           
          note:森のなかのうつわと花。より大地に近く。





10月18日、19日と千葉の市川で行われていた「工房からの風」のなかで、

陶芸家の叶谷 真一郎さんのうつわに花を添えさせていただきながら

2日間お手伝いをさせていただきました。

森のなかのいちばん奥、おりひめ神社の裏側のブースは大きな木々のあいだから

どの時間も木漏れ日が差し込み、とても気持ちの良い空間でした。

たくさんのお客さんがいらしてくださって、暮らしのなかのシーンを思い浮かべて

うつわを手に迷われる姿はとても幸せな光景で、見ているこちらまであたたかな気持ちに

なりました。

日々の暮らしに寄り添うものづくりってすごいなあと思いながら。。。





kouboukara-6.jpg




         そんなうつわに寄り添うように秋の草花をちょこんと。



                          
                                                                                                kouboukara-17.jpg









kouboukara-226.jpg



    
            秋の実や秋の草花はおしんさんのうつわに本当によく似合います。




                           
                                                                 kouboukara115.jpg







私にとって花は暮らしのなかに、気持ちに、寄り添うもの。
季節のめぐりとおなじということをあらためて気付かせてもらった2日間でした。


おしんさん、おなおさん、素敵な時間をご一緒させていただきありがとうございました。
出会えたみなさま、幸せな時間をありがとうございました。







| *tunagu* | 00:38 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。