手織り体験の会

           


          
       note:縦の糸に横の糸が重なって織りなす表情がとても好き。



ずっと仲良くしてもらっている織り作家の(と呼ぶと怒られちゃうけれど、笑)

koto-kotoの藤子ちゃんが織り体験の会をはじめました。

きっかけは花の会でのおしゃべりのひとこまから。藤子ちゃんのやってみたいな、と

mihoちゃんのやってみたいなが重なって。




teori113.jpg
ドキドキが、コトコトに変わって1枚の布になってゆきます。
この1枚にちびっこの声や、いろんな優しさや好きや、この時間の空気も一緒に。





                       
                                                               teori25.jpg
             私はちびっこ担当。こんなかわいい足にくっついて一緒にお昼寝。







teori1129.jpg
出来あがった布でおやつ。あ、敷いて食べられるのはmihoちゃん。
私は寝ていたので、おやつのみです。(笑)







藤子ちゃんが織りを始める前から、私は花の会を始める前から。
お互いの「好き」を話しながら、「いつかこんなことしたら楽しいよねぇ。」と
ワクワクしながら話していたちいさなちいさな宝もの。
いろんなことができるようになってもずっとずっと。いちばん大切な気持ちです。









| つながり | 23:38 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。