そこにある場所

           



            
     note:みんなの目に映る花の会の景色はこんなにもあたたかなんだな。





花の会を始めて5度目の春を迎えました。昨年の冬、花の会の誕生日よりひと足先の

私の誕生日に素敵なプレゼントをいただきました。

小さな花の会のキロク、と名付けられたその小さな本のなかには、花と、皆さんと

過ごした大切な毎月の時間が写真と、優しい言葉と一緒にちりばめられていました。

花のかわいさを、暮らしのなかの花のことを伝えたい。そんな想いではじめた花の会

だけれど、そんなことより何より、私自身が誰よりも花との時間をみんなと一緒に共有

したい、そんな場所を作りたかったんだと思っていたことに気付きました。

花の会は来てくださるみなさんが一緒に作ってくれている、それはずっと変わらない

想い。草花がそっとそこにあるように、ここもずっと、そっとある。そんな草花のような

場所でありたいなと思っています。






2014-april-5-0.jpg
ひとつの花茎からふたつの花を咲かせる二輪草。



一輪の花がバトンのようにみんなの心に伝わって、つながって。やわらかな縁を描く時間。
本を作ってくれたhirokoちゃん、ここを見つけてくれた皆さん。
やっぱりこの言葉しか見つからないけれど。。。ありがとう。








| *tunagu* | 22:03 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。