大晦日








          
        note:穏やかな日々が変わらず続いてゆきますように。






大掃除を終えて、新しい年を迎える準備に取りかかったら偶然に戌から亥が

並んであまりにも可愛くて。ひとり笑ってしまいました。

今年はくうまの周りにお正月の室礼を。

哀しいことも、やるせない気持ちになることもあったけれど、こうして年の瀬を

迎えられること。

そして何より一緒に笑い合えたり、いろんな気持ちを話せたり共有できたり

あたたかな人たちと同じ時間を過ごせたことに感謝しながら過ぎ行く年に

想いを馳せることができること。

やっぱり今年も「ありがとう」の1年でした。


皆さま、今年もたくさんの幸せをありがとうございました。

出会えたことに感謝して。

よいお年をお迎えくださいませ。









| 日々 | 11:44 │Comment- | Trackback-│編集

*tunagu*1月のお知らせ







             
          
         note:今年は本当に椿がきれいで。くうまにも一輪。







今日でプライベートのお正月の準備の会が終わり、すべての仕事納めになりました。

こうして皆さんと笑い合いながら今年1年の締めくくりをし、新しい年の準備が

できることがとても幸せなことだなあと感じています。

お知らせが遅くなってしまいましたが、新しい年は枝の会から。






  1月14日(月 祝)  10時半〜   花の会(満席になりました。)



  1月15日(火)    10時半〜   花の会





      冬の景色と皆さまにお会いできることを楽しみにしています。










 

| *tunagu* | 16:08 │Comment- | Trackback-│編集

季節の慣わしを楽しむ会〜お正月準備〜









           
             note:仏手柑に京都の紙玉を添えて。







こんなことができたらいいなあと智美さんと温めていて、今年ようやく形にできた

季節の慣わしを楽しむ会もいよいよ締めくくりになりました。

1年を通して私自身があらたな気付きがあったり、四季のある日本に生まれたこと

そして自然からいろんなことを感じやすい場所で暮らせていること。。。などなど

会を重ねるごとに日々のなんてことのない暮らしの中の小さなことを大切にする

ことがこんなにも豊かな気持ちにさせてくれるものなのだなあとしみじみ。







2018-narawasinokai-oshougatu3.jpg

お正月準備の会の始まりは季節の和菓子作りから。
椿餅と柚子羹をみんなでわいわい言いながら楽しく。
部屋中に柚子の香りが広がって、蒸したての道明寺粉がもう美味しそうで
きっと家だったらつまみ食いで終わっちゃいそうな。
こんなふうに楽しく和菓子を作ることができるのもこの会の魅力のひとつです。









           2018-narawasinokai-oshougatu88.jpg 2018-narawasinokai-oshougatu9.jpg

                続けてしめ縄とお米のお飾りを。こちらはぐっと集中して。








2018-narawasinokai-oshougatu2.jpg

松や南天の飾り方や水引きのいろんな使い方をお話ししつつ
こうしなきゃ、ではなくてずっと大切にしていきたいこと、伝えていきたいことを
それぞれのお家にあった形で受け継いでいけたらいいなと思うのです。









                        2018-narawasinokai-oshougatu7.jpg

         2018-narawasinokai-oshougatu8.jpg

    
              智美さんのおせちのようなお弁当。ぱかっっと開けたら大歓声。
            美味しくてレシピを教えてもらいながらも食べることに夢中です。









                  2018-narawasinokai-oshougatu4.jpg
          
2018-narawasinokai-oshougatu5.jpg

           それぞれが作った和菓子をいただいて。
                             お家用も。これがまた嬉しい!











まだ年末まで少しあるけれど、こんなふうにゆっくりと準備を始めると
「ああ、今年はこんな1年だったなあ。」と思い、そして(気持ちの上で)やり残したことを思い出したり。
思い描いていた自分になれなかったところもたーくさんあるけれど、
あと10日間だけでも新しい年のはじまりに思ったことを意識して過ごしてみようかな。






楽しい時間をご一緒してくださった皆さま、ありがとうございました。










| *tunagu* | 23:38 │Comment- | Trackback-│編集

暖炉さんでのお正月準備の会








        2018-tunagu-ha-su3.jpg
            note:かるたみたいだけれど大人じゃんけん。






毎年恒例となっている美味しいごはんのお店、暖炉さんでのお正月準備の会。

年賀状のようにこの日にしかお会いできない方もいるけれど、この日を楽しみに

待っていてくださる方に再会できることはとても幸せで。

季節外れの七夕のような、1年の月日が流れるので毎年「若返ったね!」とか

「疲れてる?」とか私への反応もドキドキ楽しみで(笑)さらに人生の先輩の

お言葉は大笑いしつつもとても身に染みて。

今年は守谷の花の会に来てくださっている気心知れた皆さんもご一緒で

和やかな時間にいろんなスパイスが加わってとってもとっても味わい深い

お正月の会になりました。







2018-tunagu-ha-su2.jpg

変わらず続けていくことで気付くもの。









                  2018-tunaguha-su-.jpg

              暖炉のなおみさんのごはん。本当に美味しくて。
                お正月の会ではビュッフェ形式にしてくださっているのでこれ1回目。
                   さて守谷チームさんは何回おかわりされたでしょうか?











2018-tunagu-ha-su4.jpg

デザートはサプライズのお誕生日ケーキを。
こっそり頼んでくださっていて、なおみさんが用意してくださったのはバナナチーズケーキ。
実はこれ、以前に出してくださったときに本当に美味しくて
いつかホールで頼んで抱えて食べよう!と思っていたもの。
思いがけない皆さんのお気持ちに涙が出そうになったけれど
その前に泣いてくれる方がいて、本当に幸せでした。

いつも暖かな気持ちをくれる皆さん、突然なのに一緒に喜んでくださった龍ケ崎の皆さま、
作戦リーダーしてくれたのに体調を崩してお休みになってしまった年の近いムスメちゃん、
本当にありがとうございました。



あ、もちろんケーキは抱え込まずみんなで美味しくいただきました。






        この日はカメラを忘れて今日のお写真はphoto by ゆっこちゃん
                             ありがとうございました。








| *tunagu* | 23:40 │Comment- | Trackback-│編集

クリスマススワッグの会








         
        note:自然の姿そのままのスワッグ、かわいい!






12月に入って昨日、今日とプライベートなクリスマススワッグの会。

大きな枝そのままにざっくり束ねて、ちょっぴり手をぷるぷるさせながら、笑。

足したり引いたり、リボンをあれこれ選んだり。

つい数日前まで自然の中で風に揺られ雨に打たれ、そして光をたくさん浴びた

葉っぱたちはその年だけのもの。







2018-1202swad2.jpg

ちっちゃい子もちっちゃいスワッグを。
時々ホウキになったり、大人が思いつかないような遊び道具になるスワッグだけれど
そんなふうに花や葉っぱたちとその年齢での楽しみ方をしてくれると嬉しいな。









        

                           2018-1202-swag4.jpg

           クリスマスのお茶会。こういう時はみんな全力で女子力を出します、笑。








2018-1202-swag3.jpg

ちびっこちゃんのおやつもいつの間にかクリスマス仕様になっていました。かわいい!



暖炉さんから今日までの継ぎ足しだらけの我が家のスワッグも完成。
サンタさん、久しぶりにきてくれないかなあ。













| *tunagu* | 18:12 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。