季節の慣わしを楽しむ会〜節分〜









       
          note:その意味をほんの少し知ることで変わるいつもの毎日。






週末はつくばのsalon de bilanのさとみさんと季節の慣わしを楽しむ会を。

こんなことができたらいいなあと、ふとしたおしゃべりの中で同じ想いを持っていること

を知り、お互い嬉しくなって後はとんとん拍子に。

(同じ想い、これだけだはないのですが笑) 

初めての試みは節分の会から。節分の意味や皆さんそれぞれの節分の思い出などを

お話ししながらまずは太巻き作りを。






2018-setubunnokai4.jpg

恵方巻き。私が幼い頃には長野にはその習慣はありませんでしたが
素敵だなあ、楽しいなあとと思うことは日々の暮らしにとりいれたらいいと思います。
七福神にあやかって七つの好きな具を(それ以上でも、笑)それぞれに好きな組み合わせで。









                         2018-setubunnnokai3.jpg

                             みんなの太巻き、食べ比べ。








2018-setubunnokai8.jpg

         さとみさんの用意してくださった節分の食卓。







                        2018-setubunnokai6.jpg

          おやつには豆大福、伊予柑のゼリー、豆寒天。どれも美味しくて。









2018-setubunnokai7.jpg

ひとり2本作った太巻きの1本はお持ち帰りに。柊を添えさせてもらいました。
こんな美味しい太巻きが売っていたらまとめ買いしたい!









                          2018-setubunnokai5.jpg

                      私は柊とから豆の室礼を。和紙で包みの折形を。







2018-setubunnokai2.jpg

節分から立春へ。去っていく鬼は後ろ向きに。
そして春。春を告げる黄色い球根付きの水仙とお多福をともに。


節分、私は自分の心の中にある鬼を追い払うことでもあると思っています。
赤鬼は貪欲を表すそう。
もっともっと、という気持ち。時に必要だけれど、時に大切なことを見失わさせてしまうもの。
この赤鬼は見守り鬼とも言われ、そっと見守りながらふと目にした時に
少し立ち止まるきっかけになったらいいなあと思っています。






次回の季節の慣わしを楽しむ会は2月24日(土)桃の節句です。
とても楽しく美味しく素敵な会なので、皆様とご一緒できたら嬉しいです。
お申し込みはsalon de bilanさんまで。









| *tunagu* | 07:26 │Comment- | Trackback-│編集

*tunagu*花の会〜睦月〜






            
          
              note:日々の暮らし、冬の風景。





今年の冬は本当に寒く、冬が好きな信州育ちの私でもいつもと違う寒さに

思わず身を縮めてしまうほど。

そんな中、那須から届いた枝や針葉樹たちは今年の冬を受け止めながら

小さな蕾をつけ、葉は寒さにあたり美しく。

まだ凛とした雰囲気の1月に白い球根花を添えて、睦月の花の会。





2018-mutuki-hananokai7.jpg

例年小さな球根を添えた花活けだったけれど今年はスッとした花たちを数輪。







                   
                         2018-mutuki-hananokai8.jpg

          しっかり根を張る土の中も忘れずに球根付きのまま原種のチューリップを。








2018-mutuki-hananokai5.jpg

枝も花もスッと伸びていく姿は今年の道しるべのようにも見えて。











           2018-mutuki-hananokai1.jpg 2018-mutuki-hananokai2.jpg

               ごはんの時間。おやつは毎年1月の恒例、いちご大福。
                    ペロンとした佇まいが本当に可愛く美味しく、和みます。










2018-mutuki-hananokai4.jpg 2018-mutuki-hanaokai3.jpg

皆さんがおもたせしてくださったおやつも一緒に。
食べて笑って、お腹から温かくなる感覚は幸せそのものでした。










その後ますます寒くなり雪が降りの毎日の中、枝の蕾はぷっくりと膨らみ始めました。
小さな蕾だった梅の枝からは花が咲きました、とのご連絡も。
こんなに寒いのに季節の営みは休むことなく動いているのだなあ、極寒の冬にあらためて。













| *tunagu* | 23:11 │Comment- | Trackback-│編集

*tunagu*2月のお知らせ








          
         note:1月の花の会より、原種のチューリップ。





新しい年を迎えてからあっという間に月日が過ぎ、先日の花の会で元旦から

ブログを更新していないことを教えてもらい(笑)自分でもびっくり。

本当にびっくり、なのです。書きたいことはたくさんあって頭の中では浮かんでいるから

なんとなくお伝えしているような気になっていたり。

と思いつつも1月の花の会のこともまだ書けていないけれど。

2月のお知らせも気付けば月の終わりの頃になってしまいました。

2月はいつもいろんなくるくるチューリップの可愛さを楽しんできましたが、

今年は少し趣を変えて、でも2月のきゅっとしたチューリップを楽しみつつ

立春を迎えて春を感じるような花との時間を過ごせたらなあと思っています。





   2月11日(日)  10時半〜   花の会(満席になりました。)




   2月21日(水)  10時半〜   花の会(満席になりました。)



    2月24日(土)  10時半〜   季節の慣わしを楽しむ会〜桃の節句〜
         
     こちらのお申し込みはsalon de bilanさんまで。(2月10日締め切りです。)






         皆さまにお会いできることを楽しみにお待ちしております。










| *tunagu* | 21:11 │Comment- | Trackback-│編集

新年








         2018-1-1-g1nntan1.jpg
        note:今年は旦那さんとふたり。鏡餅も小さく。






静かに新しい年を迎えました。

今年も皆さまにとって穏やかな平和な日々でありますように。

そしてまたご一緒に笑顔たくさんの時間を過ごさせていただけたら嬉しいです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。





                             2018年 元旦







| 日々 | 07:03 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。