*tunagu*花の会








 
          
          note:雨降りのなか。しっとり凛とした秋の花。






週末の花の会。秋のダリアが薄暗い光りを受けてより色濃く秋色に。

ススキが、ヌカキビがゆらゆら揺れて、秋の花かわいいなあ、素敵だなあと

いう気持ちとほんの少し切ないようないろんな気持ち。

季節が動いてゆくのを感じます。






2016-nagatukihananokai1026.jpg

つぼみの秋明菊。みんなに触れられて少しずつ開きます。







  
2016-nagatukihananokai18.jpg

 黄色も橙色も春とも夏とも違っていて。
  和の雰囲気を持たれることが多い秋の花ですが洋のうつわともしっくり。









2016-nagatukihananokai17.jpg

 秋の花摘みのよう。かわいらしさと大人っぽさと兼ね備えて。








2016-nagatukihananokai5.jpg

  小学4年生ちさちゃんの花活け。どんどん花と仲良しに。










2016-nagatukihananokia7.jpg 2016-nagatukihananokai31.jpg

ごはんの時間。みなさんしっとりな花を活けられたあとは実りの秋のように楽しく。










            2016-nagatukihananokai1.jpg 2016--nagatukihananokai9.jpg

                おやつは流山おおたかの森にあるレタンプリュスの焼き菓子を。
           ガトーバスクとウィークエンド。どちらもふと食べたくなる大好きなお菓子です。












2016-nagatukihnanokai22.jpg

そして週末は出産のお祝いの花束を。
華やかで明るくてピュアで。。。そんなママのイメージで作らせていただきました。





気付けば9月ももう終わりに。
季節の流れとおなじように私たちの日々も動いていっている、そんなことを感じた9月の花の会でした。









| *tunagu* | 23:27 │Comment- | Trackback-│編集

苔玉づくりの会








     
           
         note:出来上がりは始まり。どんなふうに育つかな。






つくば市の中学校の家庭教育学校の講座で苔玉づくりをさせていただきました。

お母さま方のほかに、とっても素敵な校長先生(男性)も申し込んでくださった

とお聞きしていてどきどき、わくわく。

参加してくださった皆さんも苔玉づくりは初めてでみんながどきどき、わくわくの

会になりました。

「できるかなあ。」の不安が手を動かすうちに「楽しいな。」に変わり

いつのまにか夢中になり、最後は「かわいいー!」に。

こういう気持ちをお伝えしたいんだなあとあらためて感じた楽しい時間でした。







2016-juniorhighschoolkokedama4.jpg

数種類の植物からお好きなものを選んでいただきました。
順番は恒例の?大人ジャンケン大会で。(笑)








               

           2016-juniorhighschoolkokedama2.jpg 2016-juniorhighschoolkokedama3.jpg

                      今回お声をかけてくださったゆきさんが
               皆さんにいつもの花の会の雰囲気を少しでも感じてもらえるように、と
            お父さまお手製の梅ジュースとケーキを焼いて来てくださいました。感激!!!
               









作業中、楽しすぎて写真を撮る余裕がありませんでしたが
皆さんそれぞれに個性あふれるかわいい苔玉ちゃんが出来上がり、ちびちゃん、コケティッシュ、
ワイルダー、などなどまたそれぞれに命名してもらい苔玉もなんだかうれしそうでした。


企画、計画から素晴らしいタイムスケジュール&サポートをしてくださったゆきさん、
役員のみなさま、そしてお忙しいなかご参加くださいましたみなさま、ありがとうございました。












| *tunagu* | 22:32 │Comment- | Trackback-│編集

*tunagu*花の会








          
              note:草も花も秋の風に揺られて。






9月の花の会の始まり。例年、9月の花の会は残暑が残る夏と秋の狭間の記憶が

あるけれど、今年はすっかり秋らしく。

そして両日ともに雨模様。しっとりと、秋のみずみずしさを湛える花の会になりました。







2016-nagatukihanannokai5.jpg

   かごいっぱいに秋の花摘みのように。








                  2016-nagatukihananokai15.jpg

                                秋色の花、秋の緑。
                   秋の花かわいいな、いいなあ。。。出てくる言葉はそればかり。













2016-nagatukihananokai7.jpg 2016-nagatukihananokai23.jpg

ごはんの時間。少し肌寒くなってくると作りたくなるグラタン。
近所の方の畑でいただいたじゃがいもにアンチョビと長ネギを合わせて。
おやつは実家から届いた巨峰をゼリーに。この日はみなさんがが持ってきてくれたおやつも一緒に。






過ごしやすくなったのはうれしいけれど、秋晴れが恋しくなってきました。








| *tunagu* | 23:08 │Comment- | Trackback-│編集

記念日の花束








        
           
          note:柔らかさと強さと。彼女のイメージで。





素敵なご夫婦のだんな様から、こっそり結婚記念日の花束のご依頼を。

9周年だから9種の草花で、なんてできますか?とご相談いただいたので

ぱっきり9種類ではなく、ふわりゆるーく9つにカテゴリー分けをして作らせて

いただきました。

これとこれとこれ、と線引きしてしまうより、円がいくつも重なるように。

おふたりもそんなふうに時を重ねてこられたんじゃないかなあと思いながら。

これからもますます仲良しで楽しく幸せなおふたりでありますように。









2016-okurimonowreath0.jpg

こちらは少し前に新築のお祝いに女性から男性に贈られたリース。
男性にリースを、という発想がとても素敵だなあと思ったのでした。

贈りものにはいろんな想いがあふれていて、そこにほんの少し触れさせてもらえること。
それがとても幸せ。  

ありがとうございました。






| *tunagu* | 19:18 │Comment- | Trackback-│編集

*tunagu*10月のお知らせ









             
          
         note:伸びきった草の間からコスモスちらほら。






昨夜の中秋の名月。日付が変わってから雲が晴れカーテン越しの月の光の明るさが

とても心地よく、半分眠りながら五感でお月見を楽しみました。

気付けば夏が終わり秋が始まり、あたたかな飲み物にホッとしたり。

年を重ねるごとに月日の過ぎ行くスピードが早く感じられ、その度に日々の歩みを

緩めたり、立ち止まったり。

通り過ぎてしまったらもう2度と出会えないかけらを拾い集めるように。

10月の花の会は秋深まる那須の花たちを。

今年の秋色をみなさんと愛でることを楽しみにお待ちしています。




 10月10日(月 祝) 10時半〜  花の会(満席になりました。)




 10月11日(火)   10時半〜  花の会(満席になりました。)



 
 10月14日(金)   10時半〜  花の会(満席になりました。)




 10月15日(土)   10時半〜  花の会(満席になりました。)




 10月21日(金)   10時半〜 秋色水無月のリースの会(満席になりました。)



 
 10月22日(土)   10時半〜  秋色水無月のリースの会(満席になりました。)







毎年10月の水無月のリースの会ですが、ただいま調整中です。
今年はどうしようかな、という迷う気持ちもあり。
開催することになりましたらまたあらためてお知らせいたします。 → 日程決まりました(10/1)









| *tunagu* | 16:38 │Comment- | Trackback-│編集

中秋の名月








          
          note:まんまるお団子、なに味で食べようかな。





今夜は中秋の名月。くうまの散歩の途中でススキを摘もうと考えていたのに

すっかり歩かなくなってしまったくうまはいつものススキの場所まで行けず。

ひっぱっても断固拒否されて、あきらめて帰ってきました。

お団子、くうまの分も作ったけれどもうあげない!(笑)

ススキの代わりに秋草を。

お月さま。曇り空からぼんやり、かすかに、一瞬だけ見えました。

「今日は中秋の名月だよ。」と息子に言ったら、「あ、だんご食べる。」と

返されました。

月を眺める男子になってほしかったのに、完全に月より団子。。。

育て方間違えた!(笑)







2016-amarannsasu0.jpg

アマランサスを主役にお月見にちなんでまるい器に。
アマランサス。少し前までは難しいなあと思い込んでいた花のひとつ。
苦手意識をなくしてちゃんと向き合ったら見えなかった、見ようとしていなかった
魅力に気付きました。
人との関係も日々も垣根は案外、自分で作ってしまっているんだなあ。
時折、垣根も必要だけれど。

出たり、隠れたり、見えそうで見えなかったり。
今夜の月のように。。。それでいいんじゃないかなあ。










| 日々 | 20:12 │Comment- | Trackback-│編集

実りの秋








          
         2016-itijiku8.jpg
           note:お鍋のなかで色づいていく過程が好き。







朝晩の散歩や窓から入る夜風、いろんなところから秋の気配。

なかでもとりわけ(笑)秋を感じるのはおいしいものたちから。

実家の長野から届くりんごやぶどう、産直所に並ぶ梨や栗。

そしておすそわけでいただく庭のいちじく。さっそく赤ワインでコンポートに。

食いしん坊さんにはたまらない季節がやってきました。







2016-nagatukihanataba2.jpg

男性の方への快気祝いの花束。花たちも実をつけていよいよ実りの秋。









| 日々 | 23:16 │Comment- | Trackback-│編集

| main | next »

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。