はじまりました







        
          
                 note:芽吹きの枝、春の花。






本日より浦安のギャラリーどんぐりころころさんで陶芸家の深田 容子さんの個展が

始まりました。

朝からきれいな青空。春うららかな日。春の息吹を容子さんのうつわに添えて。

オープン前から小さなお客さまに花の名前を聞かれながらだったり、

今、ピンクとグリーンが来ている(笑)とおっしゃる容子さんのうつわやお洋服に

ぴったりな春の花。

いろんなお客さまとうつわのこと、お洋服のこと、花のことをお話ししながら

気付けば夕方に。とても穏やかで楽しい時間を過ごさせていただきました。







2016-dongurisan-9.jpg

大きな鉢に春の枝たちを。
個展の期間の間にまたまた違う表情を見せてくれそうで活けかえにゆく日が楽しみです。









                           
                         2016-dongurisan-14.jpg

                       なんどか活けさせていただいている花器。
                      どの季節の花も受け止めてくれる大好きなうつわです。









2016-dongurisan-29.jpg

スープポットにビオラやパンジーをざっくりと。







   
                           2016-dongurisan-888.jpg

                  こちらより少しだけ季節がゆっくりな那須のふきのとう。







2016-dongurisan5.jpg

お洋服ディスプレイ中の容子さん。






         

                          2016-dongurisan-4.jpg

                     差し入れにいただいたおやつも桜色でした。





これから暖かな日が続くようです。
お散歩がてら、ぜひぜひおでかけくださいませ。


深田 容子 個展   器とちょっぴり春の服

 2016年 3月29日(火)〜4月4日(月) 11時〜18時半

             ギャラリー どんぐりころころ 
               千葉県浦安市堀江フラワー通り 3-2-10
                   tel 047-352-0778












| *tunagu* | 21:38 │Comment- | Trackback-│編集

ピアノ発表会の花束








          
           note:ひとつひとつ違う花束。大事に束ねて。







ピアノ発表会の花束を作らせていただきました。

先生から生徒さんへ「がんばったね。。。」の気持ちを込めて。

24個の花束。おんなじように作ってもどれも違う表情に。

一輪としておなじ花はないのだなあということを、あらためて気付かせてもらえます。

花束を先生からもらって、ラッピングのなかに顔をうずめて「いい匂いがするー!」と

にこにこしてくれていた女の子。大事に抱えて帰ってゆく男の子。

発表会を見せてもらいながら、こっそりそんな姿に出会えると心のなかでありがとうと

思いながらきゅーんとします。









2016-tunagu-piano1.jpg

ひとつ、またひとつできるたびに自分が花畑のなかにいる気分に。








                       2016-tunagu-piano21.jpg

                       もう少ししたらちっちゃな手の中に。
              どんなところに行くのかなあ、とのぞいているように見えるチューリップ。









2016-tunagu-piano11.jpg

25個めの花束は先生であるかほちゃんへ。
オトナかわいい彼女のイメージのラナンキュラスやチューリップを。
かほちゃん、いつも素敵な時間をくれてありがとう。








                                                                 2016-tunagu-piano336.jpg
   
   今日のお手伝いさんは息子。出かけていたのにいいところで帰ってきてしまい母の餌食に。(笑)
        モデルもやってくれたのですが頼んでおきながらなんだかおかしくて写真がぶれました。
       










2016-tunagu-piano32.jpg

折れてしまっていた花や葉っぱのあいだから出てきたちっちゃなヒヤシンスは台所の窓辺に。
みんなのお家でどんなふうに咲いているかなあと思いながら家事のあいだに眺めます。











| *tunagu* | 21:52 │Comment- | Trackback-│編集

*tunagu*花の会







            
           note:それぞれの花束、かごのなかでひとやすみ。






桜の開花の便りも届いていよいよ春だなあと思っていたけれど、寒の戻りでぐっと

寒くなった週末の花の会。

冷たい空気のなかで春の草花たちは透明感を増して凛と、やわらかな春の陽ざしを受けて

輝いて。ああ、きれいだなあ、と心から思います。






2016-tunagu-yoyoi8.jpg

みなさんの手のなかでよりかわいくなってゆく花たち。







                    
                          2016-tunagu-yayoi6.jpg

                 そのままでいいんだなあ。そう思うのはこんな姿をみたとき。







2016-tunagu-yayoi3.jpg

いろんな花。いろんな人。どれがいちばん、ではなくてみんなそれぞれ輝いて。
花束の会は、花の会に似ているなあと毎回感じます。









             2016-tunagu-yayoi29.jpg 2016-tunagu-yayoi22.jpg

                   自分の手で作る花束。ママと花をはんぶんこにして。










2016-tunagu-yayoi-46.jpg 2016-tunagu-yayoi1.jpg

お休みした2月。「待ってました!」との声はお花<ごはん?
「おなか空いたなー。」と言いながら今日のみなさんの花束を作る手の早いこと!(笑)
どちらにしてもとてもありがたく、大笑いしつつも胸がいっぱいに。
おやつは久しぶりにレアチーズケーキのタルトを作りました。







その季節の花束づくりはこどもの頃の花摘みを思い出して。
うつわに活けるよりも手のひらのなかで花の呼吸を感じて、でもほんのすこしラフな気持ち。
季節ごとに花束の会もいいなあ、とか、ほかにもこんなことがやりたいなあ、とか。
いくつになってもやっぱり春は新しいなにかに向かいたくなる季節です。










| *tunagu* | 23:08 │Comment- | Trackback-│編集

深田 容子さんの個展のお知らせ








           
                 note:器とちょっぴり春の服






先日撮らせていただいたDMもステキにできあがり、来週の火曜日から千葉県浦安市の

ギャラリーどんぐりころころさんで陶芸家 深田 容子さんの個展が始まります。

うつわはもちろん、とても素敵なお洋服も作られる容子さん。

春らしいお洋服とうつわに私も春の花を添えさせていただきます。

容子さんは毎日在廊されるそうですので、お時間のある方はぜひぜひうつわに、

お洋服に、チャーミングな容子さんにお会いにいらしてください。




深田 容子 個展   器とちょっぴり春の服

 2016年 3月29日(火)〜4月4日(月) 11時〜18時半

             ギャラリー どんぐりころころ 
               千葉県浦安市堀江フラワー通り 3-2-10
                   tel 047-352-0778










| *tunagu* | 20:22 │Comment- | Trackback-│編集

卒業式








      
           
              note:青空に大きな花を咲かせて。







少し強い春風が空の雲を吹き飛ばしてくれて、一片の迷いもない青空の下での卒業式。

少しうるっときそうになると、どやっと笑いが起こったり。

最後も彼ららしい高校生活最後の1日でした。

息子は中高6年間お世話になり、そのなかで友と、先生と、先輩と後輩と。。。

数えきれないほどの素敵な出会いにめぐまれて。

いいことも、もちろんそうでないこともあっただろうけれど、全部ひっくるめて

ここが大好きだったんだろうなあ。

その証拠(笑)に6年間、皆勤でした。

卒業おめでとう。そしてありがとう。

これからも感謝の気持ちを忘れずに、今持っているものを大切に、キミらしく歩んでね。







2016-3-18-sotugyou22.jpg

中庭、正門でふざけ合う友達を眺めるのも今日が最後かなあ。

謝恩会で流してくれた中1の頃の写真から比べると、みんなたくましいイケメンに成長していて
女子高生のようになる母たちでした、笑。











| 日々 | 23:57 │Comment- | Trackback-│編集

贈りもの








           
              note:気持ちをそっと箱のなかに。






3月は節目の季節。新しい一歩の前には、今までありがとうのたくさんの気持ち。

あたたかな春風とともに、贈りもののお手伝いをさせていただいています。

リースや花束。頼んでくださった方の想いをのせて。







2016-march-okuribana2.jpg

            お友達のお誕生日に。







                                                                                                2016-march-okuribana9.jpg

                              お世話になった方へ。








2016-march32.jpg

昨日の花の会ではお花をふたつに分けてママからふたりの娘さんへ。







                   贈りものっていいなあ、とあらためて感じる季節です。








| *tunagu* | 18:02 │Comment- | Trackback-│編集

*tunagu*花の会








           
        note:春の色、匂い、気持ち。。。全部ふんわりまとめて。







ひとつきお休みをしていた花の会。言葉にしたらひとつき、だけれどこの4文字より

ずっとずっと長く感じていた日々でした。

1月の花の会の枝たちは根っこを出したり、葉が芽吹いたり。

季節もゆっくり、でもたしかに移ろいでいよいよ春へ。

3月の花の会は静かな春の訪れを手のひらのなかでぎゅっと感じて。






2016-tunaguhanataba337.jpg





   春の花を触れているとき、みんな優しい笑顔。その年の春を慈しむように。


                                     
                
                                                              2016-tunaguhanataba11.jpg









2016-tunaguhanataba7.jpg

ある日の花の会はともこさんが庭で摘んできてくれたスイセンも一緒に。







                                                                 2016-tunaguhanataba1.jpg
         束ねた花をそのままピッチャーに。まるでそのうつわに活けたような佇まい。











2016-tunaguhanataba2.jpg

みんなの花束がひとつの大きなうつわのなかで寄り添って。春、です。








               2016-tunaguhanataba19.jpg 2016-tunaguhanataba25.jpg

              ひとつきぶりのごはん、楽しみに待っていてくれてありがとう(笑)
                 季節の花、季節のごはんと言ってもらえてうれしかったなあ。
                 おやつは台湾のおみやげ、パイナップルケーキを。









みんなと一緒に過ごす花の時間、ごはんの時間。とても楽しくて穏やかで。
私のなかの春、花の会とともに始まりました。








| *tunagu* | 20:55 │Comment- | Trackback-│編集

| main | next »

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。