*tunagu*花の会









           
          note:活けた葉に花に、1月の空気がまとって。






大寒とともに冬本来の寒さのなかでの週末の花の会。

金曜日はお天気だったけれどぐっと寒く、土曜日は雪が降り出すのではないかと

空模様を気にしながら。

それでもやはりこのはりつめたような、しんとした冬の空気感が好きだなあと思う。

そしてその空気をまとい、凛とした冬の枝や花たちに引き付けられるのです。







2016-mutuki-daikan13.jpg

伸びやかな枝につく冬芽の新しいいのち。





  

                                                                                               2016-mutuki-daikan15.jpg

                    大きな平皿に。すっと伸びてゆく力強さを感じて。









2015-mutuki-daikan1.jpg 2016-mutuki-daikan11.jpg

お昼ごはんは肉味噌うどん。酒粕を入れてほんのりあったまります。
おやつは、ずっとみんなに食べてもらいたい!と思っていたお団子を。







                 
                         2016-mutuki-daikan112.jpg

                    おみやげにいただいた山口の亀の甲せんべい。
                みんな出身はそれぞれなのにみんなが知っているなつかしい味がして。
             そして渋好みさんが多い花の会。この缶のかわいさにみんな虜になりました。










2016-mutuki-daikan31.jpg

1月のはじめの花の会のときに活けたユキヤナギ。
あたたかな部屋で芽吹きはじめ花が咲きはじめました。
フリージアも一輪、一輪、ゆっくりひらいて。
寒さのなかでふっとほころぶひとときです。










| *tunagu* | 23:08 │Comment- | Trackback-│編集

*tunagu*花の会







          
            
                 note:冬の枝の中に新春の花。




1月の花の会のはじまりに合わせたかのように冬本来の寒さがやってきました。

窓にはうっすらとくもった窓、家の前の畑は枯れ草色から真っ白に。

冬景色そのままの枝たち。けれども今年は暖かかったのでもう少し小さな芽吹きが。

静かな枝たちからいのちの強さを感じながら、一期一会の今年の花を。







2016-simotukitunagu388.jpg

球根付きのスイセン、枝。そのままで静かな強さを感じます。







                                                                2016-simotukitunagu224.jpg




         みなさんそれぞれが感じる今年の冬の景色。





2016-simotukitunagu0.jpg










2016-simotuki-tunagu13.jpg

ごはんは冬のカレー。いろんなものが溶け出して体がポカポカに。








             2016-simotukitunagu32.jpg 2016-simotkitunagu-11.jpg

        ある日のおやつはガレットデロア。今年の王様はキラキラの王冠をかぶって。






2016-simotukitunagu36.jpg

またある日のおやつは抹茶づくしに。






                        
                                                            2016-simotuki18.jpg

            ガレットデロアから出てきたフェーヴ。オレンジは王冠をかぶった彼女に。
            そしてグリーンはなんとひとつ余った息子用に残したものに入っていました。
        (この回のみなさん、息子がいいところを持っていってしまい(笑)ごめんなさい!
         なんとタイルにマル印という、なんとも縁起のよさそうなフェーヴが出てきました。)











| *tunagu* | 23:58 │Comment- | Trackback-│編集

*tunagu*2月のお知らせ








           2016-kyuukonn110.jpg
         note:葉っぱのおくるみの中につぼみが包まれて。






今日は鏡開き。朝ごはんのおしるこの中に鏡餅を入れて、我が家のお正月はこれで

ひと段落。部屋のなかも日常に戻りつつあります。

そして今日は今年はじめての花の会。冬そのものの風景と皆さんにお会いして

また元日とは違った気持ちで新しい年が始まったようなそんな1日でした。


我が家の受験生、やりきった!と思える受験になるよう日々がんばっています。

そんな姿を見て私も悔いのないよう、最後になりつつあるお母さん業を全力でしようと

思っています。(といっても笑顔で送り出すことと、おいしいごはんを作ることくらい

しかやれることはないのですが。)

2月の花の会ですが、今のところ予定を決めるのが難しい状況です。

でも私自身、今年のチューリップに会いたいなあ、パワーをもらいたいなあという

気持ちも強く。


2月はできそうな日があったらの直前のお知らせになってしまいそうです。

楽しみに予定を待っていてくださったみなさま、本当にごめんなさい。

また様子を見ながらお知らせできたらと思っています。


どうぞよろしくお願いいたします。











| *tunagu* | 19:08 │Comment- | Trackback-│編集

七草がゆ







            
          note:夜のうちに七草を用意して、朝はおかゆを炊いて。






1月7日、七草がゆの日。お正月のごちそうも幸せですが、毎年七草がゆを食べる朝に

毎日困らずに、ごはんを食べられることへの感謝の気持ちを静かに強く感じます。

刻むと広がる七草の青い香り、おかゆが炊けるまでのたちのぼるほかほかの湯気と音。

今年も1年、健やかに食卓を囲めますように。台所の神様にお願いしながらの朝ごはん。







2016-nanakusa3.jpg 2016-nanakusa2.jpg

くうまのぶん。炊いているときからずっと台所に向かっておすわり(笑)
今年もごはんがなによりも楽しみな元気なくうまでいてね。








| 日々 | 08:08 │Comment- | Trackback-│編集

散歩花








           
          note:冬の草花。そっと摘む指先は冬の感触。





今年はじめての散歩花はムラサキツメクサ。いろんな季節に見られることが

多くなったけれどこんなお正月の時期に出会うのははじめて。

春の頃に比べると色もぐっと濃く、香りも漂うようではなくぎゅっと閉じ込めて

いるよう。

このお正月はひとり、いろいろな神社めぐりをしているけれど梅のつぼみも

ぷっくりふくらんでいろんな色の梅の花にも出会いました。

あたたかい冬。季節はこれからどう移ろっていくのだろう。







2016-kuuma1.jpg 2016-kuuma2.jpg

遅ればせながらあけましておめでとうございます。
昨年はオレさまのことでみなさんにご心配をおかけしました。
年末あたりからすっかり元気になり散歩ではおかあさんがゆっくり歩くのを気遣ったり(←おいおい、母談)
おいしそうな草むらにひょいっとはいったり、机の上のおかあさんの食べかけせんべいを
ぴょんっと横取りしてはめちゃくちゃ怒られたり。
オレさまのお正月はいつもと変わらず寝正月。じゅうたんと一体化しています。
息子くんの「あー、うらやましい。代わってほしいわー。」の声を聞きつつまた眠る。
せめてもの「ごめんよ。」の気持ちを込めて三つ指立てて寝ていまーす。
日々おじさん犬になっていますが、今年もどうぞよろしくお願いしますワン。









| 日々 | 18:18 │Comment- | Trackback-│編集

新年







 
         
          note:いつもと変わらない、でも凛とした朝。





 息子を駅まで送る、日の出まえの早朝の空をきれいだなあと見上げて

 変わらない朝を過ごせることに感謝しながら新しい年を迎えました。

 皆が健やかに、穏やかに。

 そして優しく、たくましく過ごせる1年でありますように。

 今年もどうぞよろしくお願いいたします。





                          2016年 元旦









| 日々 | 07:28 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。