霜月祭








          
             note:あか、あお、しろ。霜月の朝の空。






秋の森のなか、ONABAKE97さんで開催された霜月祭に参加させていただきました。

朝から気持ちよく晴れた1日。森の空気もふわりと優しく行き交う人ものんびりお散歩

しているよう。

1日を通してとても穏やかな冬のはじまりの素敵な時間を過ごしてきました。





2015-simotukisai223.jpg

ワークショップは小さなコットンと木の実のリースづくりを。
秋から冬へずっと楽しんでいただけたらうれしいです。






         
         
                           2015-simotukisai18.jpg

                  今日はたくさんのちびっこちゃんが参加してくれました。
     みんな迷いのない、でもちっちゃいながらに自分の「好き」がたくさんつまったリースづくり。
ポケットのどんぐりを出してちょこんとつけたり、作りながらに外に飛び出して葉っぱを拾ってのせたり。
                自由な発想で思い思いに楽しんでくれていてとてもうれしかったです。
                   その横で迷うオトナたち(笑)それもおもしろかったなあ。









simotukisai-2015-3.jpg

素敵なお店や美味しいものがたくさん並んでいたのですが、まわることも写真を撮ることも
できませんでしたが、ワークショップをしながら聞こえる皆さんの楽しそうな笑い声やいい匂い(笑)
五感と想像力を全開にして楽しませていただきました。

お祭りが終わり、片づけをしているときにいろんなお店の方から、
「こんなの作ったんだよー。」と何人ものちびっこちゃんがリースを見せにきてくれたこと
教えていただきました。
じんわり、とってもうれしかったです。まわりまわってきた幸せな気持ち、ありがとう。


皆さま、素敵な1日をありがとうございました











| *tunagu* | 23:51 │Comment- | Trackback-│編集

salon de bilanさんでのクリスマスリースの会







       
           
                note:ひとの数だけリースもいろいろ。





今年はつくばにあるマクロビのスイーツとパンのお教室salon de bilanさんでの

クリスマスリースの会は平日と週末、2回させていただきました。

いちどめが終わり、今回はもう1回あるのだなあと思うとなんだか楽しくて。

ずっと通うような、そんな感覚。

週末メンバーさんたちは20代女子のあふれんばかりの(笑)パワーをいただきながら

また笑いの(笑顔ではなくてなぜか笑いなのですよねー)絶えない時間になりました。







2015-salondebilla-wreath11.jpg

いちどめとはベルの種類を変えて。
揺れるたびにどちらも優しい音色が響きます。







                       
                                                                2015-salondebillan-wreath11.jpg

           リースの雰囲気も人それぞれになりますが、リボンの色づかいでも。
    お人柄、というよりはなんとなくそのときの、皆さんのその年の気分なんだろうなあと感じます。









2015-salondebillan-wreath12.jpg

みんなでクリスマスの準備をしていると、その日がとても待ち遠しく。
誰かとこんなふうに穏やかに手を動かすこと。いろんなことを共有しあえること。
そんな時間が今あらためてとても幸せだなあと感じています。







         
            2015-salondebillan-wreath17.jpg 2015-salondebilla-wreath13.jpg

   この日のさとみさんのクリスマスランチはビュッフェ(バイキング、笑)形式で。
   玄米のドリア、ロールキャベツなどなどお肉などを使わなくてもどれも味わい深く美味しくて。








2015-salondebillan-wreath144.jpg

さとみさんの作るマクロビスイーツはいつもきれいで驚かされます。
そしておなかいっぱいのはずなのにペロリと。







             
                                                                      2015-salondebillan-wreath18.jpg

今回のパンづくりはスノーマン風。というのもオラフやくまちゃん、モンゴルからの旅人、、、
などなど自由に。
私の子、かわいいお洋服を着せたのに帯状疱疹?と言われ、しばらく立ち直れないと思いますー(涙笑)
もう食べちゃいましたが。










ご参加くださった皆さま、さとみさん、2回にわたって楽しい時間をありがとうございました。
終わる頃にはまた皆さんから次のリクエストをいただけてとてもうれしい限りです。
また笑いのあふれる時間をご一緒させていただけることを楽しみにしています!
           






| *tunagu* | 23:17 │Comment- | Trackback-│編集

冬のはじまり







            
                  note:親指の先ほどの老爺柿。






二十四節気では小雪に入り、その暦のとおり北風が木々の葉を落としています。

今日はあちらこちらで落ち葉掃き。色づいた銀杏の木も見上げていたのが

日に日に足もとに。

ここ何回かまだ真っ暗ななか市場へ向かう道を息子と。

春夏秋冬。。。早朝のいろんな季節のなかで心にとめていたいつか彼にみせたい

と思っていた景色。

それは遠くの特別な場所ではなく、生活の、暮らしのすぐそばにあるところ。

お互い言葉にはしなかったけれど、息子の目にはどんなふうに映っただろう。






2015-kuumasimotuki8.jpg

私のもうひとりの息子、くうま。みなさま、ご心配、お心遣いありがとうございます。
ずっと抱っこでお散歩だったのが少しずつ歩けるようになりました。
ここ数日は距離は短いけれど、抱っこすることなく自力で。
ゆっくり、ゆっくり。端から見たらおじいちゃん犬とおばちゃんのお散歩だろうなあ(笑)
獣医さんにはもうそういう年なのでまたなにかのきっかけで今回みたいなこともあるよ、
と言われていますが、もうあのまま歩けなくなってしまう覚悟もしていたので
今はふたりで(ひとりといっぴき)歩けることがとてもうれしいです。
かさかさ、かさかさ。。。わざと落ち葉の上を選んで歩くくうまも
今年の冬のはじまりを楽しんでいます。


「お医者さんがぐるぐる、ぐるぐるグルコサミン♪をくれたよ。これが美味しくて毎日の楽しみ。」
                                      by くうま











| 日々 | 17:53 │Comment- | Trackback-│編集

salon de bilanさんでのクリスマスリースの会








           
         note:香り、手触り、すべての感覚からクリスマスへ。






秋と冬の空気ががらりと入れ替わり、それに合わせたかのようにクリスマスの準備が

ゆっくりと始まりました。

3年目になるsalon de bilanさんとのクリスマスの会は

シンプルなクリスマスグリーンのリースづくりを。

色とりどりのクリスマスもいいけれど、森のなかのしんとした空気を

はらんだようなリース。

雪国で育ったせいか、私にとってクリスマスの夜はにぎやかな日、というイメージより

雪降る静かな聖夜なのです。







2015-salondebilla-wreath1.jpg

シンプルなリースはリボンで遊んで。
かごいっぱいのリボンからお好きなものを。巻き方も、結び方もそれぞれに。
クリスマスリースもここで完成ということではなく、クリスマスまでの日々、クリスマスのあとのこと。
少しずつ手を加えながら楽しんでいただけるように。







                  

            2015-salondebilla4.jpg 2015-salondebillan3.jpg

              リースづくりの前にさとみさんからリースパンづくりのプレゼント。
                    リースを作っているあいだにリースパンが焼き上がりおめかし。
         これ、私の作った、、、あ、成形は皆さんがあきれるほど出来の悪い子ちゃんでしたが
                            最後はカタチにしてしまうのは得意です、笑。









                

                
2015-salondebilla-wreath7.jpg 2015-salondebilla-wreath9.jpg

さとみさんの用意してくださったクリスマスランチ。
どれから食べようか迷うのは毎年のこと。動物性のものは使っていないのに本当にどれも美味しくて。
マクロビのイメージを変えてくれたのはさとみさんのお菓子であり、ごはんでした。
壁を隔てなくてもおいしいものはおいしい。そういうことなのだなあと思うのです。
デザートのタルトタタン、おいしかったなあ。5号サイズくらいのホールを抱えて食べてみたいです。









                           2015-salondebilla-wreath5.jpg

                        私からのちいさなクリスマスプレゼント。











楽しかったなあ。今年は週末にもういちど。今からワクワクしています。
ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。
そして土曜日のみなさま、楽しみにお待ちしています。









         

| *tunagu* | 21:32 │Comment- | Trackback-│編集

2015 Marche de Noel







           
         note:ゆらゆら。。。これだけで気持ちはクリスマス。






水戸の近代美術館で行われているマルシェドノエルに参加させていただきました。

今年はユーカリやローズマリー、ブルーアイスなど香りの葉たちを使ってスワッグを。

クリスマスともに、師走はあわただしくなる季節。

ふとただよう香りにほんの少し癒されたら、そんな想いもこめて。




2015-marchedenoel887.jpg

tunaguブースのある坂をあがって来られる方が「いい香りがする。。。」と口々に。
老若男女問わず、花材でもありディスプレイでもあるグリーンをくんくん。
とてもうれしいひとときです。







                                                                2015-marchedenoel119.jpg

                       みなさんの手に触れられてより香り高く。
            伸びやかだったり、華やかだったり。くるんとした枝にもてあそばれたり、笑。
                                人と人も、人とひと枝も一期一会。








2015-mrchedenoel11.jpg

きゅっと閉じた実。今年はドライにする前にこの実がひらくところをお家で楽しんでいただけるように。







                                                                  2015-marchedenoel24.jpg

  今年もほかのお店はまわれませんでしたが、リエさんのお店、パンのクルートさんだけは覗き見に。








4回めになったマルシェドノエル。
初回から参加させていただきようやく今年、なんとか落ち着いてドタバタ劇なく終えることができました。
4年間とともに、たくさんの出会いと思い出。すべてが大切で尊いものとなっています。
花の会を飛び出して、みなさんが素敵な輪でつながっていることを感じられる日。
そして私も。

参加してくださった皆さま、会いに来てくださった皆さま
装飾準備から当日までお手伝いしてくれたひろみさん、本当にありがとうございました。






                   
                            
nene-letter5.jpg

そして素敵なクリスマスカードと一緒に遊びに来てくれたねねちゃん、ありがとう。





     マルシェドノエルは明日23日が最終日です。暖かくしてぜひぜひおでかけくださいませ。










| *tunagu* | 23:57 │Comment- | Trackback-│編集

Marche de Noelのお知らせ








            
         note:まりさんの作るフライヤーはかわいさがいっぱいです。






やっぱり!!!ギリギリのお知らせになってしまいました!

明後日21日から23日までの3日間、水戸の近代美術館テラスにて

2015 Maruche de Noelが開催されます。

いろんな方のいろんな想いがひとつになって始まったマルシェも今年で4回め。

初めての時からお声がけくださり、ワークショップをさせていただくのも毎年の楽しみと

なりました。いろんな思い出(失敗談多数!)が詰まったこのマルシェは、私にとっても

大切な方々と過ごす、大切な時間になっています。

今年は22日の日曜日に小さなスワッグづくりのワークショップで参加させていただきます

が、どの日も本当に素敵な方たちばかりです。

ご都合のよい日に、暖かくしてぜひぜひ遊びにいらしてください。



 2015 Marche de Noel     11月21日(土)  22日(日)  23日(月)

                            9時30分〜16時まで





*ちいさなスワッグづくりワークショップ*


 お日にち 11月22日(日) 

 
 お時間  9時45分〜  10時30分〜  11時30分〜  12時30分〜 
   
      13時30分〜  14時30分〜  

             (最終15時30分は当日の状況を見て行います。)

 お値段   1500円

 
                      *ご予約は当日受付となります。






イメージ_convert_20151120120731

今日は装飾のお手伝いに行ってきました。
手を加えるごとにできあがってゆく会場。みなさんと馬車につけるガーランドを作ったり。。。
毎年、この会場の雰囲気がとても素敵なのです。
水戸、寒くなってきました。暖かくしておでかけくださいませ。
(今年はおとなりでラーメンフェスもやっているそうです。お父さんはこちらで、笑)








 

| *tunagu* | 23:08 │Comment- | Trackback-│編集

2016 暦 tunagu







            2016-tunagukoyomi758.jpg
           note:季節を感じる風のような1枚になりますように。






はじめての試み、カレンダーを作りました。

今まで撮りためていた季節の風景のなかから今の気持ちに、暮らしに寄り添ってくれる

写真を選んで。

デザインをしてくれたのは花の会にも来てくださっているKiitosの知子さん。

「ゆきこさんの写真でカレンダーを作ってみたいです。」と言ってくれたことと

いつか作ってみたいなあと心のなかであたためていたことが重なって。

ワガママをたくさん聞いていただいて、私の頭のなかだけにあったイメージを

カタチにしてくださいました。

花の会、水戸のクリスマスマルシェ、霜月祭のほか、いつもお世話になっている

越谷のkoushaさんやつくばのnanohanaさん、龍ヶ崎の暖炉さん、神戸のおしんさんの

ギャラリー古音さんなどにも置かせていただく予定です。

京都のテノナル百職工芸さん、ひたちなかの花ちどりさんにも置かせていただけることに

なりました。(11/20追記)

どこかで見かけたらお手にとっていただけるとうれしいです。







2016-tunagukoyomi900.jpg


2016 暦 tunagu (カレンダー)  1450円(税込み)




数に限りがありますのでご予約をご希望される方、発送をご希望される方は
hanatunagu@gmail.comまでご連絡くださいませ。













| *tunagu* | 18:43 │Comment- | Trackback-│編集

| main | next »

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。