陶器市へ








            
          note:森を抜けたら好きな人に会える、そんな気持ち。





陶器市へ出かけてきました。益子と笠間、どちらも行きたいけれど行けそうな日は

今日だけ。会いたい人も会いたいうつわもどちらかなんて選べない。

ならばもう答えはひとつ。逸る気持ちをおさえながら益子、笠間へ。

ゆっくりいろんなところをまわることはできなかったけれど、毎年ひとつ(ふたつ?)

ずつ買い足しているおじいさんが編むかご屋さんや見るだけでわくわくな山野草屋さん、

そして会いたかった方たちや、偶然にもお会いした方たちとゆっくりお話しできて

またいつもとは違ったとても充実した1日になりました。







2015-kasamasiko5.jpg

神戸から出展されている叶谷 真一郎さん(おしんさん)(益子)
どこで見てもやっぱり好きだなあと思います。









             
                     

                         2015-kasamasiko34.jpg

          益子初出展。帽子作家のNineのへりちゃん。花の会以来の再会うれしかったな。
                        偶然にもおしんさんとおなじ場所での出展でした。









2015-kasamasiko24.jpg

新しい作家さんとの出会い、そしてまたあらたな気持ちで花と向き合いたくなるうつわとの出会い。






                       


                        2015-kasamasiko4.jpg

          山野草いろいろ。私にとってなつかしくて、ホッとする草花たち。(益子)
                                   また山へ行きたくなります。










2015-kasamasiko13.jpg

桑原 典子さんのリム皿ずらり。何ものせていないときも、なにかがのったときも
とてもかわいいのです。(笠間)







                    

                         2015-kasamasiko223.jpg

       典子さんのカップとだんなさまの哲夫さんのピッチャーでコーヒーをいただきながら
 もうひとつの「どっちにする?」の思案中。その答えは。。。どうなったかはご想像におまかせします。










まだまだ他にもいろんな方と出会えてご一緒できた日。
夏のような暑い1日。なんだか子どもの頃の夏休みの1日みたいだったなあと焼けた手足を見ながら、
充実感は時間ではないのだなあと心地よい疲労感とともに。











| 日々 | 21:12 │Comment- | Trackback-│編集

azumiさんでの花の会









         
             note:すがすがしいみどり色。季節は新緑の5月へ。




つくばの手仕事のお店azumiさんにて普段使いのうつわと花の会。

azumiさんにあるうつわを自由に使わせていただき、初夏のはじまりの草花たちを。

4月の守谷での花の会とは違う花たちの表情、移ろい。

花の時間は私たちとは違うスピードで流れているのだなあと感じる瞬間です。





2015-azumi-428-5.jpg

花の名前を知ったらうつわ選びから。
好きなうつわ、はじめてのカタチ、花とうつわと人が出会って遊ぶように。






                      

                 2015-azumi-428-6.jpg

               那須から届いた花、azumiさんの、我が家の庭で摘んできた花。
                              いろんなところで育った花がひとつに。








2015-azumi-428-7.jpg

お店の木をその場でひと枝つまんでうつわに添えたり。







                                                          2015-azumi-428-8.jpg

        お子さんが摘んできて活ける姿を想像しながらちいさなおもちゃにそっと添えたり。
                        みなさんそれぞれの日々のなかの花を楽しんで。








2015-azumi-428-15.jpg




一輪もたくさんも、活けるときの気持ちはおんなじ。

                    1本1本と向き合って、花の心地よいところを探します。

                                                                                                                                                                                                                                                                  2015-azumi-428-16.jpg

                                     
       
                                                                   







2015-azumi-428-18.jpg

おやつはazumiさんがハシバミさんのレモンバターケーキを用意してくれました。
(リクエストしてしまいました、笑)







午前、午後とも初めて参加してくださる方が多く、みなさんがあっという間に花と仲良くなられるのを
感じながらとても楽しい時間を過ごさせていただきました。
ご参加くださったみなさま、いろんな準備をしてくださったazumiさん、ありがとうございました。




*お伝えした湯あげ、なにか分からないことがありましたらご連絡くださいね*









| *tunagu* | 21:11 │Comment- | Trackback-│編集

片付け日和







  
           
              note:ホコリをはらってしばし日光浴。





昨日に引き続き片付け日和2日目。大掃除、というほどではないけれど、こうして

季節ごとのお天気のよい日に、ごそごそと全部出してみたり、並べてみたりすると、

今どれだけ持っているのか、何が必要なのかを見直すきっかけになります。

台所のざるやかごはこのあと。その場所ごとに。





2015-natubi0.jpg

洗いかご。天気の良い日はそのまま外へ。
拭く手間も省けて、かごも乾いて一石二鳥なのですが、それ以上にホカホカになっておひさまの匂いの
うつわたちがなんとも気持ちよく。お布団を取り込むときの気持ちとおんなじです。






                     
                       
                          2015-natubu2.jpg

たくさん働いて荒いかごとしては少しくたびれてしまった一代前のかごは野菜入れとなりまだまだ活躍中。










2015-suzurann3.jpg

かごたちを干しつつ、庭の子たちにごあいさつ。(笑)
あっという間に緑におおわれてきました。足もとに咲き始めたスズラン。







                    
                  

                

                 2015-snowbowl0.jpg
             
                              緑から白へ色を変えて。
          今年のスノーボールはほんの少し。1年おきに花付きが多かったり少なかったり。
       庭の木々や草花たちにもそれぞれのペースがあって、それを知るとぐんと距離が近くなるし
       本当にかわいいのです。

    
  
               

  
 

 くうまの散歩道の田んぼにも水がはられはじめてまた季節は一歩。
         

   







| *tunagu* | 20:23 │Comment- | Trackback-│編集

寄り添ってくれるもの








           
                 note:庭のハナミズキ満開!





昨日は午後から気のおけない友と急きょ会えることに。そしてふと思い立って益子へ。

陶器市前の益子はとても静かで、でもどこか数日後に向けてのワクワク感が隠れている

ようなそんな空気に包まれていました。

そんななかおやつ時間を過ぎた遅いお昼ごはんと夕暮れの散策を。

いつもの時間とは少し違った益子はまた新しい魅力と大好きな場所を教えてくれました。







2015-425-masiko5.jpg

気持ちよく晴れた今日は家中の片付け日和。
昨日益子で出会った子。さっそく洗ったガラスのうつわたちの特等席に。






                       


                         2015-425-masiko3.jpg

                         好きなものはそんなには変わらない。
               でもいつもと違うものにひかれるときには素直にその欲求に従ってみる。
               









2015-4-kkurumikago9.jpg

平日は神楽坂のjokogumoさんで店番のお手伝いを。
毎日見ていたらどんどんかわいくなって最後の日、一緒に帰ってきました。
6年目の相棒と新入りさん。








こんなふうに出会ってまわりにあるものは日々のなかでそっと、、、時に心強く寄り添ってくれるもの。
そしてそれは人も一緒。さりげなく、でも本当に心強く寄り添ってくれている。






                 
                          


                           2015-4-26-kuuma7.jpg

                  もちろんくうまもね!(ベロ出して熟睡中。いいなあ。)
                       






| 日々 | 15:26 │Comment- | Trackback-│編集

5月の花束の会のお知らせ








           
        note:その季節の花をふんわりと束ねて。写真は3月の花。






大切な方への贈り花。ご依頼を受けたり、ご相談をいただくのですが、もしできるなら

ご自分で作られたらいいのになあ、という想いがいつもあります。

お花屋さんみたいに上手ではないかもしれないけれど、ちょっとクスッと笑ってしまう

ような仕上がりかもしれないけれど、きっとそんな花束には贈られる方も、頂く方も

ふっとチカラが抜けるような空気が込められている気がして。

ちょうど母の日のご相談をいただいたので、今年はご一緒に5月の季節の花束の会を

することにしました。お母さまに贈られても、もちろん他の方や自分のためでも。

バラや5月の緑などなど、5月の花束はどんなふうになるのか私も楽しみです。




 
 お日にち    5月5日(火)  10時半〜(満席になりました。)



 会費      4500円 (花、ごはん、おやつ付き)*いつもの花の会とおなじ感じです。




 *次の日の午前着でお届けできるところへは配送もいたします。(別途 送料、箱代がかかります。)
  配送のご希望がある方はお申し込み時にご相談くださいませ。





           みなさまにお会いできること、楽しみにお待ちしています。 



  





| *tunagu* | 09:28 │Comment- | Trackback-│編集

*tunagu*花の会







            
           note:今そこにある、足もとの草花そのままに。







週末の2日間の花の会。久しぶりに気持ちよく晴れた日、そして、また雨に向かう空。

どちらの花もその日の空気をまとって、陽ざしの下で、曇り空からもれる光りのなかで

みなさんの手からガラスのうつわへ。








2015-4-1819-3.jpg

那須から届いた枝や草花、散歩道の見慣れた子、庭で育った小さな花。
どれも今年の春の、今という時の風景。








                        
                  2015-4-1819-2.jpg

                 自然の姿そのままに、するりと暮らしのなかに溶け込んで。








2015-4-1819-8.jpg

今月はみなさんに持っていてほしいなと思っていたガラスのうつわを一緒に。
ちっちゃな手。おうちでもこんなふうに遊びながらたくさん使ってもらえたらうれしいな。








                  
                  
                  2015-4-1819-28.jpg

       みなさんの花。ふわりと風がとおって花も人も気持ちよく。しばしぼんやり眺めたり。










2015-4-1819-7.jpg 2015-4-1819-15.jpg

花の会が花と仲良くなる時間ならば、ごはんは人と人の距離がぐっと縮まる時間。
抹茶プリンにはどの会もどの方もトッピング全部のせでした。(笑)








                       
                          2015-4-1819-11.jpg

              たおやかに伸びる菜の花。ここもこの週末で6度目の春を迎えました。
                  いつもの4月よりtunaguのはじまり、を思い出していた今年の春。
   みなさんに出会えたこと、一緒に季節を歩めること。そしてこの時間を一緒に作ってくださること。
                           時を重ねるほどにとても幸せに感じています。
              








| *tunagu* | 21:58 │Comment- | Trackback-│編集

*tunagu*花の会








       
               note:季節にそっと触れる。そんな花たち。






4月の花の会のはじまりは春がどこかへ行ってしまったような冷たい雨の1日と、

初夏のような陽ざしの少し暑いくらいの対照的な日から。

4月は、1月の新年とはまた違う始まりの月。

花との付き合い方も初心にかえって、今月はみんなおなじガラスのうつわに。

花をいける前のはじまりをもういちど思い出して。

那須から届いた花たちと、摘んできた草花たち。庭で咲き始めた花を一緒に。





2015-4-15-6.jpg


        春の黄色、雨の日。






                       2015-april14-15-6.jpg

                              春の黄色、晴れの日。










2015-april14-15-16.jpg

セイヨウサイフリボク(ジューンベリー)
昨日はぎゅっと閉じていたつぼみが、今日の暖かさでするりとほどけるように。








             



             2015-april14-15-11.jpg 2015-april14-15-9.jpg

               たけのこを見つけて、待ちきれず(笑)たけのこごはんに。
            おやつは抹茶のプリンを。あんこやきなこなどを好きなようにトッピング。
      おやつもたくさんいただいてこの日はおやつビュッフェのように。ごはんの時間も春の匂い。
      今年の春は春らしくなくても、やっぱり自然のなかのことは春だよ、とささやいています。











5/30(土)に花の会のお日にちを追加しました。








| *tunagu* | 21:30 │Comment- | Trackback-│編集

| main | next »

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。