たゆたう








           
              note:いちばんさみしいのはキミかもね。






春うららかに我が家も新しい暮らしが始まりました。

「いいな。楽になるね。」とか、「これ以上、自由になってどうなるの?笑」なんて

ことも言われていますが、我が家(私)の場合、楽になることはなく。

結婚したときから、「やれるほうがやる。」がふたりのなかの暗黙の了解。

ごはんづくりは私だったけれど、そのほかの、特に朝の時間の家のなかのことは、

どちらかが洗濯を干していたら、どちらかが掃除機をかけていたり。

どちらかがお風呂を洗っていたら、どちらかがお皿洗いをしたり。

誰がどっち、ということはなくて、そのときのお互いのペースとか、時間とかを

なんとなく見ながら。

息子が生まれても、私が仕事をお休みしている時も、配分はすこしずつ変わりつつも

「やれるほうがやる。」というカタチはずっと一緒。

甘い夫婦ではないけれど(笑)いろんな意味でよき相棒なのだなあ。

長期出張で数ヶ月いないこともあったけれど、はて?その時はどうしていたんだっけ?と

考えても全然思い出せないお年頃で、大丈夫かな、私、、とちょっと不安になっていたら

なんだか頼りになりそうな男子1名。

まだ気持ちだけだけど(笑)その気持ちだけでもだいぶ楽になった母でした。

家族みんながそれぞれに新しいペースをつかむまで、ゆらゆら揺れながら。








2015-spring544.jpg

地植えだと次の年に姿を見せてくれなかったスミレ。
昨年、一株だけちいさな植木鉢に移して置いたら芽を出し花を咲かせてくれました。
このちいさな家のほうが居心地がよかったんだね。









| 日々 | 23:57 │Comment- | Trackback-│編集

山登り








            
         note:木漏れ日のなかで咲く、山のなかのヤブツバキ。





家の仕事を朝いちばんに終わらせてつくば山へ。今年は毎月どこかの山に登ろうと

決めていたけれど、1月2月は行こうと決めた日にお天気に恵まれず。

山に登ろうと思ったのは、ここ最近あまりにも体力が落ちてきていることと、

ここ数年、自然からなんとなく離れてしまっているように感じていたこと。

食事とおなじで足りないと体が欲するように、心もきっと足りないよ、という

サインを送ってくれていたのだと思います。

登りはじめて思っていた以上の自分の体の元気のなさに愕然として、

それでもゆっくりゆっくり呼吸と歩幅を合わせて、自分の体と気持ちに向き合って

いたらだんだん楽になってきました。今日の私のペース。

途中で止めてしまおうか、引き返そうか。何度もそんな場面はあるけれど

こんなふうに自分の弱さと向き合って一歩一歩。

後半からはお孫さんと登っていたおばあちゃんと一緒のペースで、カタクリの花や

ちょうちょを見つけたり。少しずつ山の風景に、風の中に自分が溶け込んでゆくのが

分かって心地よく。





イメージ_convert_20150327155642

キクザキイチゲ(キクザキイチリンソウ)
「今年は暖かだからいつもより早いんだわ。」とおばあちゃんが教えてくれました。
今日のあたたかさで花開いたのだろうなあ。



ひとり登山。こんな素敵な出会いもあり、そのままステキな春の日で終わる予定が、
なんと!このキクザキイチゲをカメラで撮った瞬間にレンズが脱落。
今登ってきた岩肌の道をころころ。もうここからは漫画の世界。
おむすびころりんの経験はなんどもあるけれど、レンズがころころははじめてで。
バテバテだったはずが全力で追いかけてキャッチ。
このときばかりは一瞬、心が折れそうになりました。




                                                                        

                        korogarurenzu2.jpg

          転がっていったのこの子。こうして見るとタイヤだなあ。
     なんてことのないカメラだけれど、私が残したいなあと思う姿を映し出してくれる相棒なので
     山を降りてすぐにカメラ屋さんに。
    「シャッターを押した刺激で留め具が外れたんでしょうねー。こんなのはじめてですけど、笑。」
     と優しいおじさんも笑いをこらえて。何もあそこでとれなくてもいいのになあ。








楽しかったなあ。がんばれたなあ。
膝が笑うというけれど、ただいま全身が笑っています。明日立てるのかなあ、私。









| 日々 | 17:05 │Comment- | Trackback-│編集

風ひかる







           
                  note:ひかりの粒のなかへ。
 





毎日のように訪れる場所。でも毎日違う景色。ちいさな坂を登りきる少し前から

ほのかな甘い香り。目の前に広がる世界はひかりの粒がはじけていました。

どこに、どの子に目を合わせたらいいのかもうわからないほどに。


今日は息子の生まれた日。春の訪れとともに迎えるこの日。

産院までの道は桜並木で、足もとには菜の花が揺れていて、おなかのふくらみと

桜のつぼみのふくらみのペースがおんなじ(笑)で「もうすぐだね。」とどちらの

ふくらみにも話しかけていたのを思い出します。

次に桜を見たのは窓越しから見えるハラハラと散る桜。慣れない、、、ではなくて

寝られない日々(笑)に泣きながらその桜を見ていたことも今ではいい思い出です。






2015-3-25-brithday4.jpg

そんな息子も今日はクラスの打ち上げで焼き肉食べ放題!
みんなでケーキはまた今度、だけれど、私のお祝い(母記念日)はこっそり。








                                                                  2015-sotuenn5.jpg

               ママから卒園、転園するちびっこちゃんたちへ小さな花束を。
                 がんばったね。そんなふうにお子さんへ花を贈られる母の気持ち。
              素敵だなあと作らせていただきながらとても幸せな気持ちになりました。











2015-azumisan-7.jpg

つくばのazumiさんに撮影用の花を。いろんなうつわのなかに春を。
バイモユリやスノーフレイク、菜の花、ヒヤシンス。ほとんどの草花はazumiさんや
我が家の庭でひょっこりと顔を出したもの。
育てている、というよりは「こんなところから!」という子たち。いちばん好きな姿。




昨年の花の会の球根がひょっこり出てきました!そんなうれしいお知らせも届いて。
昨年の春から季節をはさんで今年の春へのバトンがつながっていよいよ春本番です。









| 日々 | 21:05 │Comment- | Trackback-│編集

kiitosさんでのお花見の会のお知らせ








           2015-ohanamikai5.jpg
         note:ほんのりピンクも、花びら1枚1枚違う色。





少しずついろんなところから桜の便りが聞こえるようになってきました。

普段はピンク色に目がゆくことは少ないのだけれど、街が、人が、空気が、

サクラ色に染まってゆくこの季節だけはただただ素直にその色に心奪われます。

季節を感じながらご一緒させていただいているkiitosさんの庭の桜の木も

つぼみがふくらんだり早咲きのものはかわいらしく色づいてきたそう。

そんなkiitosさんのお庭で空をながめたり、足もとのちいさな花を探したり。

のんびり春の1日をご一緒できたらうれしいです。



  
  お日にち   4月6日 (月)  10時半〜14時くらい



  場所     kiitosさん(茨城県坂東市)



          *おいなりさんや甘いもの、少しのおかずや飲み物をご用意する予定ですが、
            なにか1品持ち寄りでお花見の食卓を盛りあげてくださるとうれしいです。



  お申し込み  hanatunagu@gmail.com まで



  





雨天の場合もギャラリーからのんびり雨のお庭をながめつつ開催予定です。
ちょうどその頃にサクラ前線がやってきてくれるといいなあと思いつつも、今年のその日の風景を
ご一緒に楽しめたら。みなさまにお会いできること、楽しみにお待ちしています。




  
 



| *tunagu* | 08:48 │Comment- | Trackback-│編集

koushaさんでのうつわと花の会







           
         note:春の花。うつわに、空間にふんわりなじんで。





北越谷のkoushaさんにて先月のうつわと花の会に引き続き、今日は花部の2回目。

ひと月の間、楽しみに待っていたうつわに会えるから心なしか皆さんの足取りも軽く。

今日のポカポカ陽気も加わって気持ちよく始まりました。





2015-3-22-utuwatohana10.jpg 2015-3-22-utuwatohana4.jpg

古伊万里風になったかな、とか、意外やいい感じ(笑)とか。
いろんな感想はあるけれど、やっぱり自分の子、かわいいのです!








                          2015-3-22-utuwatohana6.jpg

                           ご自分で作られたうつわを重ねて。







2015-3-22-utuwatohana3.jpg

ご自分で作られたうつわに飯高さんのうつわも足して並べてちいさな花を。







                        



                  2015-3-22-utuwatohana18.jpg

            ご自分で作られたうつわとガラスびんを合わせて窓際へ。朝の風景のよう。










015-3-22-utuwatohana2.jpg

残った花たちをちいさな花束に。
3月の花の会の花束持ち(笑)がかわいかったのでここでも念願の。。。









                 2015-3-22-utuwatohana1.jpg
      飯高さんの蓋ものにも白いムスカリを。うつわが変わると花の表情もがらりと変わります。










2015-3-22-utuwatohana8.jpg 2015-3-22-utuwatohana36.jpg

今日のごはん担当は宮崎さん。トマトソースのハンバーグに、カボチャのサラダなどなど。
おやつは安納芋のプリン。本当にどれもおいしくて、どんなふうにできているのか知りたくて
みんなで当てっこ。





2ケ月にわたりご参加くださったみなさま、ごはんを作ってくださったわたるさん、宮崎さん、
ご一緒してくださった飯高さん。素敵な時間をありがとうございました!







| *tunagu* | 20:27 │Comment- | Trackback-│編集

*tunagu*花の会








           
             note:摘んできた菜の花やナズナも一緒に。





春分の日の花の会はまた少し冷たい風の吹く春の日。それでも窓から差し込む光は

やわらかな春の陽ざしでこんな日の草花たちはいちばん心地よさそうにも見えます。

そんな光を受けて、葉を茎を、花びらを透かす春の草花たちを花束に。

どの季節も花をいけるときも、まとめるときも、その季節の風も、空気も一緒に

まといながら。自然な姿をそのままうつわや、手のひらのなかへ。







2015-3-21-tunagu12.jpg

        1本1本と目を合わせながら、指先でそっと。







               

               2015-3-21-tunagu7.jpg

            摘んでいるときのように揺れたり、そよいだり。花の向きたいほうへ。







2015-3-21-tunagu6.jpg

菜の花と遊ぶ菜々ちゃん。葉をちぎったり、つぶしたり。
指先で感じる感覚はきっとおなじ。菜々ちゃんは草花からどんなメッセージを受け取っているのかな。
こんなふうに人は花と仲良くなってゆくのだと思う。







                
                           2015-3-21-tunagu10.jpg

                 人も休憩。花も休憩。花の会では花も人もおんなじペースで。










2015-3-21-tunagu22.jpg 2015-3-21-tunagu23.jpg

ごはんの時間。
庭で育ったレモンをいただいたのでおやつはレモンのチーズケーキを。

春の花の会の昼下がりは、いつもに増してまったり。
ぼんやり眠たくなったり、ふっとチカラが抜けていることに気付いたり。
その季節の風をまとっているのは花だけではなく、私たちもだなあと感じた1日でした。









                         
                         

| *tunagu* | 21:43 │Comment- | Trackback-│編集

azumiさんでの花の会のお知らせ







           2015-march-azumi5.jpg
             note:お気に入りのうつわに野の花をそっと。
        



つくばにあるazumiさんにて4月の終わりに花の会をさせていただくことになりました。

azumiさんにあるいろいろな作家さんのうつわを使わせていただき、庭やお散歩中に

摘んできた草花もまじえて季節の花を添えていきます。

春のひととき、ご一緒できたらうれしいです。



 *うつわと花の会〜春の花を普段使いのうつわへ〜*


  
   お日にち   4月28日(火)   10:30〜12:30(満席になりました。)


                     13:30〜15:30(満席になりました。)


   場所     azumi 手仕事の店    つくば市春日3-5-41 ハイツ深志A 1F
                                     tel 029-855-1523

            
  

   会費     3500円 (お花 お茶 おやつ付き)



  
   持ち物    花を切るはさみがありましたらお持ちください。


  
  
   お申し込み   azumiさんへのメール、お電話、店頭にて。





             

             みなさまにお会いできることを楽しみにお待ちしています。



    



| *tunagu* | 18:32 │Comment- | Trackback-│編集

| main | next »

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。