息子との時間

          




           2014-noitigo6.jpg
    note:野いちごみたいな甘酸っぱいいちごで作るクラフティは思い出の味。





いわゆる母としての役割はもうほとんど終わりに近いのだろうな、と感じるこの頃。

抱っこして、手をつないで、ほとんどの時間を一緒に過ごしていた日々から、

彼の中で「自分」が芽生えたことを感じた3歳のときに仕事に復帰して、それと同時に

私の好きなこと、やりたいことも始まって背中を見せることが多くなりました。

毎日向き合って、、、。そういう母ではなかったけれど、今までに何度か

「今はちゃんと見ていたいなあ。」という時期があり、それは年齢とか環境とか、

彼自身になにかあったから、とかいう理由のあるものではなくて、母の感覚。

そして「今」がもしかしたら最後のそのとき、なのかなと感じています。

私のこと、のペースを少しゆるめて、おかあさんでいたいなあと思っています。







2014-gw10.jpg
「あの頃はかわいかったなあー。」と言うと、真顔で「えっ?今はかわいくないんかい?」って!!!
もちろんかわいいに決まっているけれど、「かわいい」の種類が全然違うのは許してね(笑)









| 日々 | 18:42 │Comment- | Trackback-│編集

笠間陶炎祭へ

          



           
      note:鈴木 美汐さんのうつわに水仙を。ブルーに花色が映えて。




笠間の陶炎祭(ひまつり)へ。うつわ選びももちろんですが、やっぱりこちらも益子と

おなじで親しくさせてもらっている作家さんに会いたくて。

その人の生業としているもの、こと、に触れさせてもらうことは、よりその人を知ること

なんだなあと感じています。






2014-kasama16.jpg 2014-kasama125.jpg
桑原 哲夫さん、典子さんご夫婦のブース。
半分こに別れて並ぶおふたりのうつわは、作風は違うのにどことなく寄り添っていて。





            
                       2014-kasama14.jpg
       哲夫さんの急須で入れてくださったお茶をおふたりのカップでいただきます。
    朝いちばんに来たのに、お昼前までお茶をいただきながらうつわを選びつつおしゃべり。








2014-kasama134.jpg
鈴木 美汐さんのところでは、お客様が庭で摘んできてくれた水仙を活けさせていただきました。





                                                                  2014-kasama1344.jpg
             時々、お店の人になりつつ(笑)一緒にお昼ごはん。朴葉のピザを。









IMG_0497_convert_20140501193005.jpg
今日は不思議なくらいいろんな方に偶然にお会いすることができて
ご縁って、つながりって不思議だなあと感じた1日でした。
こういう場所で、みんなが笑顔で。とっても気持ちが良くて幸せな日。





                          
                               

                                                           2014-kasama19.jpg
           今夜のごはんはたけのこづくし。さっそく典子さんの大皿でいただきました。








| 日々 | 20:17 │Comment- | Trackback-│編集

« back | main |

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。