芽吹き

           



           
       note:1月の花の会の枝たちが次々に芽吹きはじめています。




子供の成長ってひとつずつ階段を登るようにはできていないんだなあと知ったのは

母になってから。

チカラをためてぐんっと芽を出す力強さを感じる時もあれば、ただいまお休み中です、

なんてこともあるし、ひょいっと3段飛ばしみたいに軽やかにこえてしまうこともある。

そのたびにおもしろいなあ、と思ったり、なんとも愛おしくなったり。

その息子は今日から友達とロス~サンフランシスコへ旅に出ました。

今だからこそ見える景色をたくさん見つけてきてほしいな。

それはもしかしたらもう大人になってしまった私には見えない景色なのかもしれないな、

なんてずいぶんたくましくなった息子の背中を見送りつつ。







                                                           イメージ_convert_20140201010535
                 きっと珍道中。思いどおりにいかないのもまた旅の楽しみ。
                   だって私も今だって珍道中。旅ってその人の人生そのものかも。
                   ああ、私も今すぐにでも旅に出たくなりました。びゅーんっと。







| 日々 | 23:38 │Comment- | Trackback-│編集

定番おやつ

           



           
         note:定番だけれど、時々ざくざく、時々ふっくら。




久しぶりの息子からのリクエスト。我が家の定番のおやつのチョコチップクッキー。

定番と言いつつ最近は作っていなかったなあ、と思いながら分量をざっと計って

ざっくりと混ぜて、天板にスプーンでぽとりと落として焼いていきます。

甘い香りからよみがえるのは、息子の成長と一緒に幸せだったり、おかしかったり、

ちょっぴり切ない日だったり、どれもが大切な記憶の数々。

数年前におんなじように書いた記録がこちらにありました。

高校生になった今は、玄関をあけて気付く甘い香りに「おっ!あざーす!!」って。

これは成長なのかなんなのか分かりません(笑)





oyatu24.jpg
私にも母の定番おやつがあります。ちょうど届いたパウンドケーキ。
そのときによって味の種類はいろいろなのですが、今でも野菜など荷物を送ってくれるときに
一緒に入っています。





                                     


                       kuma17.jpg
                はい!お決まりのくうま。視線の先にはクッキー(笑)
                     おとうさんに怒られるからいっこだけ、内緒だよ!








| 日々 | 19:23 │Comment- | Trackback-│編集

冬の光



            
           
        note:同じ花でも球根でも、咲かせ方はその子それぞれ。





日に日に部屋のなかに届く光が長くなってきたなと感じたら、ヒヤシンスの花が

ちょこんと顔をのぞかせました。1月の花の会での球根のヒヤシンス。

草花と暮らしていると、自然も人もおんなじだなと感じることが多くあります。

やわらかな陽ざしにチカラを緩めたり、久しぶりの雨にホッとしたり、

強い風に身を縮めたり。

だからね、きっと大丈夫。自然のままに。そのままに。






| 日々 | 15:28 │Comment- | Trackback-│編集

うつわと花の会

            




             2014-utuwatohana6.jpg
          note:みなさんそれぞれに思い描いたカタチ、ずらり。




今回で3回目となったご自分で作ったうつわに花をいける、というkoushaさんでの

うつわと花の会。

今月はうつわづくり。てびねりと、ろくろ、両方で。それぞれの特徴を生かしながら

作りたいものを飯高 幸作さんにやさしく、楽しく教えていただきながら自由に。





2014-utuwatohana10.jpg
てびねりの道具いろいろ。伸ばしたり、切ったり、つなげたり。
子供の頃の記憶のてびねりとはずいぶん違います。






         

                        2014-utuwatohana87.jpg
                      てびねりの最後にあまった粘土でかわいいこ。







2014-utuwatohana7.jpg
てびねりが時間をかけて、だとすると、ろくろは短期集中。
みなさんの息をのむほどの真剣な姿に見ている私もドキドキします。






                                                                                                         2014-utuwatohana-1.jpg
               大人の真剣さとは正反対に丸めたり、遊んだりのちびっこたち。







2014-utuwatohana9.jpg
うつわの部では私の役割は応援!なので冬の花をいけて1月の風景のなかで。






              2014-utuwatohana5.jpg 2014-utuwatohana4.jpg
                 koushaカフェのわたるさんが用意してくれたランチ1日目。
                バターオイルソースのニョッキに、デザートはレモンシフォンケーキ。








2014-utuwatohana3.jpg 2014-utuwatohana2.jpg
2日目はかぼちゃソースのニョッキとごまかぼちゃタルト。
どちらも(両方食べられるのは私だけ、ごめんなさい!!!)おいしかったなあ。






                                                                                                         2014-utuwatohana11.jpg
                         飯高さんの平皿に根付きの水仙を。
          

   2月の花の部は立春を過ぎて春の足音を感じられるような花と一緒にうかがいます。
   みなさんのうつわがどんなふうに焼き上がっているか私もとても楽しみ。
   来月もどうぞよろしくお願いいたします。









| *tunagu* | 22:32 │Comment- | Trackback-│編集

大寒

  
            


        
               note:時折届くメッセージ。





二十四節気の最後、大寒。1年でいちばん寒さが厳しくなる頃。

そんな朝にふくらみはじめていた白玉椿の花がぽってりと咲きました。

白玉椿を見るとあなたを思い出すと言われてから、私も白玉椿を見つけると

あなたを思い出すようになりました。

ぽってり咲いてぽとり、と落ちる白い花。





| 日々 | 21:08 │Comment- | Trackback-│編集

*tunagu*花の会

           
            


            
             note:冬の青空にぐんっと枝を張り出して。



冬晴れの花の会。空気はやっぱりものすごく冷たいけれど、晴れの日は枝たちも足もとの

草たちも顔を上げて少しでも太陽の光のほうへ手を伸ばしているように見えます。




2014-tu-j5.jpg
土の中で力強く根を伸ばしている球根たち。
目には見えぬ土のなかの冬景色にも想いをはせて。





                              
                  2014-tu-j23.jpg
        1月の最後の花の会。たった1週間のなかでのことだけれどみなさんの活ける花でも
          季節は少しずつ、少しずつ動いていることを感じます。
          冬の景色のなかでも春が一歩、近づいていたなあと思ったそんなしつらい。









2014-tu-j17.jpg 2014-tu-j15.jpg
にぎやかなごはんの時間。日々の暮らしの傍らに季節があるように、
ここもそんな場所であったらいいな。
おもたせさんのおやつ*春待ち*もそろそろ芽が出しそう、と思った冬の穏やかに晴れた1日。






  *2月のチューリップの会、2/22(土)にお日にち追加いたしました*




    

| *tunagu* | 23:37 │Comment- | Trackback-│編集

*tunagu*花の会

            



           
              note:花びらを落とした姿もまた美しく。





今年は本当に寒くてどの会も1月らしい、そして冬景色がしっくりとくる花の会。

今日は、はじめての方、おかえりなさいの方、いよいよ数日後!には新しい命を

迎える方などなど賑やかに。

こうして皆さんそれぞれの暮らしがあるなかで、共に時間を過ごせること、いろんな

想いを共有できること、そしてその傍らに花があることがとても幸せなことを

あらためて感じた1日でした。




2014-tu-j7.jpg
はじめて、、、の花。




                                                               2014-tu-j120.jpg
        こんな冬の景色のなかにうまれてくる赤ちゃんに会えること、楽しみにしています。





I2014-tu-j24.jpg
    冬の光と影。やさしい時間。


 




| *tunagu* | 23:33 │Comment- | Trackback-│編集

| main | next »

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。