絵本

           

            
            ehon5.jpg
        note:ひとつの風景のように、青空に吸い込まれていくように。



素敵な絵本に出会いました。優しくてやわらかな色にのせられた、飾りのない言葉。

届けたい想いはずっと胸の奥にあるけれど、何年経っても、どんなに考えても、それを

言葉というカタチにするのはむずかしくて、でも想いはあふれるばかり。

でもきっとその想いは、パズルのピースをひとつずつ集めていくように、こんなふうに

いろんなことと出会って、笑って泣いて毎日を大切に過ごしていくことで、いつの日か

ひとつのカタチとなって届けられるのかな、そんなふうに思うようになりました。

この絵本も大切な心の本棚にしまって。



                            ehon2.jpg
絵本の絵はドン カ ジョンさん。以前に書いていただいたwishくんの絵も言葉も大切な宝物。


                    とどけ ありがとう
                          作  ミラー郁子  絵 ドン カ ジョン







| 日々 | 06:03 │Comment- | Trackback-│編集

大人の遠足

          
          



           
       note:大人の遠足は1日たっぷり。帰宅時間は決めません。


週末は、「ここへ行きたいね。」をたくさん抱えて大人の遠足へ。

子供の頃はリュックにおやつを、お弁当をギュッとつめこんで出かけるけれど

大人の遠足は心にギュッとつめこんだものを、ゆっくり取り出すようなそんな時間。

好きなものに触れて、何かに出会って。なんてことのないことで声を出して笑って

なんてことのない会話のなかでギュッとしていた気持ちに風が通るような。




                     haruen6.jpg
            草木染めの色にはっとして。桜色と呼ばれるなかにもいろんな桜色。
おなじものなんてひとつもないのに、ひとくくりにしようとしていたのは私だったんだな、と思う。




  

haruenn1.jpg
夜にうかがったちどりさんの店内も春の匂い。キフジが優しく揺れてキレイでした。


ギュッとしていたものがほぐれたら、おいしいお料理とあたたかい人の気持ちがたくさん染み込んできて。
時間も忘れて、大人の遠足は夜まで。日にちが変わる頃に解散です。
ご一緒してくださった皆さま、素敵な1日をありがとうございました。





haruenn3.jpg haruenn5.jpg haruen4.jpg
       1日で食べたおやつ、ひとりぶん。もちろん、ごはんはもっと食べています。(笑)







| 日々 | 20:57 │Comment- | Trackback-│編集

京都へ

    
         


 
        
           note:いろんなところで椿がきれいに咲いていました。


仕事で京都へ。初夏のような東京とは一変して、冬のように風の冷たい京都は

まだ桜のつぼみもギュッと固く閉じたまま。そんななかで、いろんな種類の椿に

目を向けることができました。


                         
                                    kyoto2.jpg
一重のものや八重のもの。普段あまり目にしないものもいろんなところに。
青空に色とりどりの椿が映えて。椿の京都、季節ごとのあらたな京都の魅力に出会う旅でした。




                              
          

           kyoto4.jpg kyoto1.jpg
いつか訪れてみたいと思っていた安重打刃物店へ。お話しを聞きながら一生ものの花鋏に出会いました。
ずっしりとした重み。「次にくるときは、それももっとハサミらしくなってますな。」
そんな言葉をかけていただいてハサミが育っていくように、私も成長していこう、と
姿勢を正して、あらためて花と向き合おうと誓った日。






kyoto3.jpg
おいしいいものにも、素敵な人にもたくさん出会いました。
おなかがいっぱいのはずなのに、あんみつ&焼き餅ぜんざいのセット!みつばちさんにて。






| つながり | 12:37 │Comment- | Trackback-│編集

味噌仕込み


           
            miso3.jpg
         抱えるほどの大きなたらいで。味噌仕込みは力仕事です。


今年は味噌をたくさん仕込みました。お味噌汁が大好きな我が家。たくさん作るなら

いろんな種類を試してみたくて寒仕込みから始まって麦味噌まで、ようやく作ろうと

思っていたものすべての仕込みが終わりました。

時間のある時に豆を炊いて、つぶしてつぶして、せっせっと混ぜて。二の腕がたくま

しくなり、手はつるつるになったような。

あとは時間がおいしくしてれるのを待つばかり。


miso2.jpg
廊下に並べて、時々のぞいて。もう味見したいな。ガマンー。





                                                            miso1.jpg
            麦こうじでもろみも。こちらはもうおいしくいただいています。





| 日々 | 21:58 │Comment- | Trackback-│編集

*tunagu*花の会

             



          
       note:春の花は清らかで部屋の、心の空気を変えてくれました。



週末の花の会は、色とりどりの春の花を囲んで、春の陽気のように穏やかで、

なんとなくワクワクするようなそんな雰囲気で始まりました。

毎年この季節に思うことは、花の会に来てくださるみなさんは春の花のよう。

みんなそれぞれにかわいくて、素敵で、いろんな角度から見ていたくなります。



              2013-316-1.jpg
         みなさんの出来上がった野の花の花束を大きなうつわの中でひとつに。


    


2013-316-6.jpg
ブーケのままポトンと。うつわや場所。いろんな表情を探して、楽しんで。



                      2013-316-2.jpg
          ふんわりとラッピング。野の花には特別なおめかしはせずにラフな感じで。






2013-316-3.jpg 2013-316-4.jpg
話題も笑いも絶えない、おいしくておかしくて幸せな時間。
おもたせさんのお菓子、ほろほろきみしぐれも笑っているよう。
箸が転がってもおかしくなってしまう年頃って昔はよく言われたけれど、
それは年齢じゃなくて、一緒に笑える仲間がいるということなんだな、と大人になってから気づきました。
この時間のためなら、明日か、あさってにくるほっぺとおなかの筋肉痛はちゃんと受け入れようっと。







| *tunagu* | 23:58 │Comment- | Trackback-│編集

*tunagu*4月のお知らせ

             



           2013-3-niwa2.jpg
     note:我が家の庭の春のお知らせはクリスマスローズが咲くところから。



桜の開花の便りが少しずつ聞かれるようになってきました。我が家の庭にある

息子が幼稚園の卒園のときにいただいた小さな梅の木も、かわいらしい花をつけて

います。家の中で楽しむ花だけでなく、外で思う存分花を楽しみたくなる季節。

4月の*tunagu*は、那須の畑から届く春のお知らせと、育てる花を一緒にひとつの

景色を作っていきます。

そして4月は出産を終えてママになり、ますますパワフルになったつくばのcocochi

みほさんとすべての会でご一緒させていただきます。

花を愛で、みほさんのおいしいお弁当をいただく。お花見のような、遠足のような

そんな時間を思い浮かべて今からワクワクしています。


*お日にち  4月15日 (月) 10時半〜  守谷にて(満席になりました。)

       4月16日 (火) 10時半〜  つくばにて(満席になりました。)

       4月19日 (金) 10時半〜  守谷にて (満席になりました。)

       4月20日 (土) 10時半〜  守谷にて (満席になりました。)

       4月22日 (月) 10時半〜  つくばにて(満席になりました。)


* 会費   4500円



守谷での会のお申し込みはhanatunagu@gmail.comまで。

つくばでの会のお申し込みはcocochiになります。


みなさまにお会いできること楽しみにしています。







| *tunagu* | 21:35 │Comment- | Trackback-│編集

*tunagu*花の会

            
                
              
            2013-3-13-tunagu6.jpg
         note:こんなブーケを持ってお嫁に行きたかったなあ(笑)


春のブーケづくり。外は春の嵐の1日でしたが、部屋の中は春の香りでいっぱい。

香りを楽しみつつ、ふんわりと束ねていきます。





ガサッと水に入った姿から、1本1本配ってこんなふうにお行儀よく並ぶまで、どの姿もかわいらしくて。束ねる時間よりここまでがとっても長い今日の花の会。
でもこんなふうに1本1本見てもらえてすごくうれしいのです。きっと花も。




                         
                          2013-313-tunagu7.jpg
 出来上がった花束は休ませるのと一緒にいろんなうつわに合わせて、雰囲気が変わるのを楽しみます。






2013-3-13-tunagu4.jpg 2013-3-13-tunagu1.jpg
ラッピングまで花をひとやすみさせて、人も休憩中。
今日はちいさな王子のウインク攻撃にメロメロになりながらのごはんの時間でした。



ラッピングはいくつかの中からお好きな色を選んでもらうのですがほとんどのみなさんが乙女色。
春は人をを乙女に変えてしまうのですねー。
(あっ、いつもが乙女ではないということではありません…笑)







| *tunagu* | 21:20 │Comment- | Trackback-│編集

| main | next »

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。