大晦日




               
                
                 note:拭いて、掃いて。ひとつひとつに感謝を込めて。




窓を大きく開けて、埃を掃きだして、畳を拭いて。雨上がりの澄んだ空気の大晦日の朝。

今年の仕事が終わりました。

今年もいろんな出会いがあった年でした。今までと少し違っていたのは、いろんなことに

出会うことは、自分と向き合うということなんだなあと気付いたことでした。

人に、ものに、できごとに出会うたびに、内なる自分に出会う。そんな1年。

笑ってしまうくらい、ちっちゃいなーと思う心に気付いたり、まだまだだなーと思ったり。

今までだったら受けとめたくないなあと思う自分と対峙した年だったような気がします。

そしてちっぽけな自分に気付くたびに、どれだけいろんな方のあたたかな想いに支えられて

いるのかということを知り、「これから」への思いが胸のなかにいくつも火を灯した1年でした。




こんな私にかかわってくださるすべてのみなさんに感謝を込めて。

今年も本当にありがとうございました。どうぞよいお年をお迎えくださいませ。







| 日々 | 08:16 │Comment- | Trackback-│編集

うつわと花の会のお知らせ





                 
             note:飯高さんのうつわに花を。この日はまっ白な気分でした。



koushaの飯高さんとご一緒させていただくうつわと花の会。(以前の様子はこちらへ  ) 

新しい年を迎えたばかりの1月、そして2月の2ヶ月にわたって、また楽しい会を開かせて

いただくことになりました。1月はみなさんにうつわを作っていただき、2月に焼きあがった

うつわに花をしつらえていただきます。


 お日にち  1月12日 (土) 10時~ 陶芸教室 *片口を作っていただく予定です。


         2月9日  (土)  10時~ 花の会  *焼きあがったうつわに花を活けます。

 
 場所  koushaさんにて

 
 会費  各回ともに4000円 koushaさんのカフェにてランチ・飲み物・デザート付き。


 お申し込み  koushaさんまで。  (満席になりました。)





お申し込みに際してのご注意 2回セットの会になりますので、どちらもご参加いただける方のみの募集になります。
                   どちらかひとつのみのご参加はできませんのであらかじめご了承くださいませ。
                   持ち物などはお申し込みいただいてから、あらためてご連絡させていただきます。




   みなさんがどんなうつわを作られるかわくわく。そしてそのうつわにどんな花をしつらえていただこうか
    まだうつわもできていないのにあれこれ考え中です。みなさまにお会いできること、楽しみにお待ちしています。
                    





| *tunagu* | 11:56 │Comment- | Trackback-│編集

暖炉さんでのお正月準備の会


                
                
                 
              note:凛とした清々しいしつらい、ずらり。今年もあとわずか。


今年最後の花の会は暖炉さんで。今日からお店がお休みになり、ゆったりのんびりお正月

準備の会をさせていただきました。


                                    
                                 ha-sussan-o1.jpg

           餅花、しめ縄・・・おしゃべりをしながらゆっくり手を動かします。

  
     ha-susano3.jpg


                      
                            ha-susano9.jpg
                少し背筋が伸びるような小さな新春のしつらい。すっと水引きを1本。 


   笑って、集中して、おなかがぐぅっとなる頃いい匂いがしてきました。
   今日のなおみさんのごはんはいつものランチとは違ってみんなで取り分けるパーティのようなメニュー!



    

       ha-susano5.jpg
   魚介がたくさん!パエリアー!たぶん、私は今年初のカニさん!(もう今年も終わるけれど、笑)


                              ha-susano6.jpg
                                          お好み焼きー!



ha-susano7.jpg ha-susan07.jpg
                    大好きな車麩の煮物に、デザートもたくさん!ほかにもまだまだ。

どれもこれもおいしくて、こんなふうにしていただいて胸もいっぱいで。
今年、暖炉さんでなおみさんとご一緒させていただけたこと、そして暖炉さんでお会いできたみなさんに感謝です。




今年最後の花の会でしたが、また気持ちが引き締まる想い。
ひとつ素敵な出会いがあるたびに、ありがとうと思うたびにもっと人が、花が好きになる。
そしてもっと花のことを知りたい、いろんなことを学びたい。
今年は花の会をするたびに、そんな思いをふくらませた1年でした。
花の会に参加してくださったみなさま、本当にありがとうございました。

仕事納めまでは、まだもう少し。残っていることをていねいにやっていこうと思います。






| *tunagu* | 21:43 │Comment- | Trackback-│編集

12月のおくりもの





                
                    note:イヴの朝に作らせていただいた花束。



12月はいつもの月よりいろんな贈り花を作らせていただいています。クリスマスリースや

ツリー、そして花束などなど。贈る方の気持ちをお預かりして、花に込めて贈られる方へ。

両方の手のひらでそっと受けとめて、そっとお渡しする。作っては送るたびに、そんな感覚を

心のなかに感じています。



         2012-dec2.jpg
   
    
  京都でパン屋さんを開かれた方へのお祝いのリース。扉用と、大きな窓辺にはつるしていただくリースを。


                              2012-dec1.jpg




    2012-dec4.jpg
クリスマスももう終わりに近くなってからようやくケーキを作りました。
私から家族へのクリスマスの贈りもの。今年のクリスマスはこれだけになってしまったけれど、
それでもおいしい!と言ってくれてみんなで食べるクリスマスの夜。いつもありがとう。


           *Merry Chistmas! May the joy of Chritmas fill your heart.*

   




| *tunagu* | 22:23 │Comment- | Trackback-│編集

言葉





               
               
         note:深夜に届いたメッセージは神様のいたずらだったのかもしれません。



言葉ってふしぎだな、と思う。おなじ言葉を言われても心に響くときとそうでないときが

あってそれは受けとる側の心もあるのだろうけれど、それだけではなく、きっとその音を

奏でている人の音なのかどうか、なんだと感じます。

どんなにきれいな言葉や素敵な言葉を並べても、それが本当にその人の心の音でなかったら

きっと伝わらない。なんてことのない、よく聞きなれている言葉なのに、泣きたくなること

もある。大切なことは自分の言葉で届けたい。かっこ悪くても上手く言葉にできなくても、

たとえそれが音になっていなくても。

あふれる気持ちって、祈るってきっとそういうことなんだと思う。

そして、時をこえてずっとずっとあとになってから届く言葉もあるんだな。






| 未分類 | 00:21 │Comment- | Trackback-│編集

*tunagu*お正月準備の会




                2012-oshougatu18.jpg
          note:すっと空に向かって一輪。いつでも背筋をしゃんっと伸ばしていたい。



お正月準備の会。回を重ねるごとに気持ちが引き締まっていくようなそんな時間を

過ごしています。今年はちいさな剣山を使った凛とした一輪の花のしつらいの提案も。

幼い頃の花との記憶をたどっていくと、私がはじめて背筋を伸ばして花をいけたのは

お正月の花を剣山に、だったような気がします。

母が毎年用意していた菊や松を見よう見まねで、正座をして気分だけは一人前に。(笑)

普段の暮らしのなかで剣山を使うことはほとんどないけれど、こんなふうに使えることを

知ってもらってまた違う花の表情を見つけてもらえたらいいな、そんな願いも込めて。




                   2012-oshougatu17.jpg
      シンプルな餅花。今日はお店に飾るのに、と大きな柳で大作を作られた方も。とても素敵でした。




 2012-oshougatu19.jpg
にぎやかな机のうえ。人は映っていないけれどみんなでお正月の準備をしている雰囲気はこの光景とおなじだなあ。



             


                 2012-oshougatu21.jpg 2012-oahougatu20.jpg
      今日のごはんの時間は初心に戻るような、そんな時間でした。共感したり、見習いたいと思ったり。
大切なことは本当にシンプルで透明で。そして優しくて強くあるために私ももっとがんばりたいと思ったそんな時間。
ひとつ出会いがあるたびに、ひとつありがとう、と思うたびに、ちゃんと応えられる人でありたい、そう強く思いました。







| *tunagu* | 23:57 │Comment- | Trackback-│編集

*tunagu*お正月準備の会






                  
         note:菊と松のちいさなしつらいは母から受け継いだ、記憶のなかに残るお正月。



お正月準備の会。手を動かしながら、話は自然とみなさんのお正月の風景や、今年1年の

思い出話し。出身の違うみなさんとそれぞれの子どもの頃のお正月について語ったり。

今、ここでおなじ時間を過ごしながら新しい年への準備をしているけれど、1年前の今頃は

まだ出会っていなかったり、環境が全然違っていて。

人と人が出会うことってやっぱり素敵なことだなあとしみじみ思いながら、穏やかに会は

進みます。





      2012-oshougatu9.jpg

     お正月準備は本当に楽しくて、ご一緒にやりたいことがたくさん浮かんできてしまって、
                               みなさんに「まだあった!」と言われるほど。(笑)
                          
                            
                               


                                    2012-oshougatu10.jpg
毎年いちばんお伝えしたいのはちいさなしつらい。普段の花も一輪でいいと思うように、お正月の花も一輪から。
                        暮らしのなかの花ならば、それはどんな場面でも変わらない想い。






2012-oshougatu16.jpg 2012-oshougatu14.jpg
がんばって短縮したつもりが、それでも遅めのお昼になってしまいました。みなさんおなかぐぅぅーに。
おもたせさんの椿に、えっちゃんが「みなさんに福がありますように!」と持ってきてくれた金沢の福だるまを添えて。





                                2012-oshougatu15.jpg
    今日はうれしいサプライズのお祝いも。ちょっと早いけど、の日にちが完全に間違っていたことも(笑)
      みなさんに歌っていただいたことも、ろうそくを1回で吹き消せなかったことも、みんなみんなありがとう。









| *tunagu* | 23:01 │Comment- | Trackback-│編集

| main | next »

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。