発表会の花束

           

          
          
   note:19コのちいさな花束。どんなかわいい子がもらってくれるんだろうーと作りながらワクワク。



ピアノの発表会の子どもたちへの花束を作らせていただきました。

春の、花がとてもかわいい季節の発表会。発表会に向けて練習をがんばっているお話しを

聞かせていただいていたので、「がんばったね。弾けるようになったね。」の先生の想いが

伝わるといいなあ、そんなふうに思いながら春の花を花束にしていきました。


                 



                                   2012-piano-7.jpg
           嵐のようなお天気だった今日。ギリギリまで空とにらめっこをしてラッピングを決めました。
                              風に負けないようすっぽりくるんでかごに入れてお届けです。






                             
         

       2012-piano-5.jpg
          先生であるkahoちゃんへのブーケは私が思うkahoちゃんのイメージで。






演奏が終わって、ちいさな子や素敵なお姉さんが花束を持って帰る姿を見て本当にシアワセな気持ちになりました。
kahoちゃん、大切な時間の素敵なお手伝いをさせてくれてありがとう。









| *tunagu* | 23:58 │Comment- | Trackback-│編集

散歩


                  

                  
        note:だからーオレさまは眠いんだってばー。聞いてないよね、おかあさーん!





ぽかぽかになってきましたねぇ。冬は寒くて眠くて、春は気持ち良くて眠いオレさまです。

がっ!!!「最近、カラダが重いのは食べ過ぎかもー。くうま、一緒にダイエットだよ!。」

と、おかあさん。寝ようとしているところをジャマされて(まあ、これはいつものことだけれど。)

なんだか遠くまで張り切って連れていかれます。

がっ!!!しかーし、おかあさん、散歩途中で畑のおじさんやおばさんに出会っては、いっぱい

もらいものをして帰ってきています。

昨日は、大きく育った小松菜。夕ごはんには花ごとおひたしにして、今朝は鼻歌うたいながら、

お雑煮にしておいしそうに食べていましたぞ。散歩に比例しておかあさんの食べる量が

ますます増えてることにまだ気付いていないみたいだけれど、内緒にしておいてやるかー。





                   komatuna2.jpg komatuna1.jpg
              「小松菜の花って菜の花みたいだねー。白菜の花も菜の花みたいなんだよー。」
                     花好きなおかあさんだけど 2本だけ愛でて、あとは食べちゃうんだってさ(笑)








| わんこ | 11:27 │Comment- | Trackback-│編集

花がら摘み

                 
                


                 hanagara1.jpg
           note:花がらもまだほんの少し。指先でつまむ感覚が大好きです。




少しずつ春めいてきて、鉢植えの水やりと花がら摘みをするのに起きる時間を早くしました。

大好きな朝の日課ですが、どんどんあたたかくなって花がら摘みの量が多くなるごとに

少しずつ起きる時間も早くなっていきます。それなのに仕事に出かけるのはバタバタに。

起きる時間を早くしてもそれだけ元気かなあと観察したり、摘んだ花がらで遊んでみたり。

朝の気持ちの良い時間に、いろいろやりたくなってしまいます。そのぶん、お昼ごはんのあとは

すごーく眠たくなります。これも春ですねー。







| 日々 | 23:41 │Comment- | Trackback-│編集

きらり


       
                  

                  
           note:カサカサ色だった庭にいろんな色が顔をのぞかせはじめました。




庭のあちこちから、ちいさな芽やみどりの葉っぱがひょっこり。そこにいることも忘れていた

ちいさな水仙ティタティタは、昨年の春に花の会で使った球根付きのもの。私のもとに残った

ひとつを土に返したのでした。こんなふうにまた会えてうれしいな。

春の庭は宝探しのようで、「みーつけた!」と心のなかでつぶやいてしまいます。





                                      2012-3-26moon.jpg
        今日の夜空。お月さまの上には金星が、下には木星が並んだ日。3つがまっすぐに並んだ夜空を
  時間を忘れてながめていました。次は700年後。誰がどんな想いで私が見たのとおなじ夜空を見るんだろうー。







| 日々 | 23:37 │Comment- | Trackback-│編集

梅おにぎり


              

              
    note:小梅を刻んでお塩でキュッキュッと握るのが朝の日課になっています。



春休みということを忘れてしまうほど、毎日、部活にでかけていく息子。

お弁当にはちょっと変化があって、部活のときはいつ食べられるか分からないし

ゆっくり食べる時間もないのでおにぎりが定番に。息子のおにぎり=梅おにぎり。

実家の母がつけてくれている小梅が絶対で、いわば3世代つながっているおにぎり。(笑)

いろんな具も梅も試してみたけれど、やっぱり「おにぎりと言ったらこれ」と息子。

梅のつけかた、ちゃんと受け継がねばー、と思う反面、ずっとずっと「おばあちゃんの梅」

息子に食べさせてね、なんて思うのです。





                                  2012-brithday.jpg
           そんな息子もまたひとつ大人に。朝は「あれ?いくつになったんだっけ?」と私に聞かれ、
                    夜にはだんなさんにも「ところで何歳になったんだっけ?」と聞かれる息子。
                               こんな父と母のもとで元気に育ってくれてありがとうー。







| 日々 | 23:57 │Comment- | Trackback-│編集

おだまき

                 

                  

                  
              note:雨の庭にそっと置いたらなつかしい気持ちになりました。


午前中の仕事を終えてから待ち合わせて、ikumiさんとお昼ごはんへ。

「お話ししたいなあ。」と日々の中でふっとお顔が浮かんで「ごはんにいきませんかー。」

とお誘いしてしまいます。

小さい頃の庭のこと、暮らしの中にあった花のこと。根っこにおなじ風景があるんだなあと

気付いたらとてもうれしくなりました。

そして「お花屋さんで見つけたときにyukikoさんの顔が浮かんだの!」とくださった、おだまき。

胸がきゅーんとなって、「これでいいんだ。」とすとん、と落ちついた気持ち。

おだまきと一緒に大切なものをもらった感覚が、手のひらに、心に残っています。







              ju-tou2.jpg ju-tou1.jpg
    ごはんは ju-tou へ。仕事帰りにひとりごはんをする、中華のマクロビの素敵お店なのですが、          
        ご一緒するならまずはikumiさんと(笑)と思っていました。心にもカラダにもやさしい場所です。








| つながり | 23:51 │Comment- | Trackback-│編集

ひとりごはん

 
                
                
                
                   note:じゃがいもとチーズのゴーフル。Cafe Lisetteで。



予定と予定のあいだのぽっかり空いた時間。お昼ごはんの時間と重なったので、思いがけず

ゆっくり1人ごはんの時間になりました。ぼんやりだった頭をリセット。



                  lunch-2.jpg



ひとりごはんでもちゃんとデザートまで付けてしまうのですよねー。食いしん坊の宿命(笑)

やっぱり食べておけばよかったーって絶対に後悔するのが分かっているので食べます!




  KOHOROでやっていた「楽しいお茶の時間」も見ることができて短くともぎゅっとつまったひとりの時間。
    さてさて次に向けてがんばろうっと。







| 日々 | 23:27 │Comment- | Trackback-│編集

| main | next »

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。