冬の庭


 
                 
        note:雪の中のクリスマスローズ。なんともかわいくてずっーと見ていました。



明日から2月。冬のあいだ日陰になる我が家の庭ではまだ先日の雪が残っています。

寒くて何もないように見える庭ですが、こんな冬景色の庭もやっぱり好きなので

時々、庭に出ます。何をするというわけではないのですが、寒さで凍りついたように

地面にぺたんとくっついている葉っぱをそっとかき分けるとちいさな芽ができていたり。

ちゃんと春は近づいているんだなあとうれしくなる瞬間。

冬の庭ではいっぱい着込んでふくれた姿でしゃがみこんでいることが多いので、

時々おとなりさんに見つかって笑われます。これも我が家の冬景色かなー。



                        

                          2012-xmasrose2.jpg
  地植えのクリスマスローズ。毎年つぼみを見つけると、あかちゃんができたような気持ちになります(笑)






| 日々 | 21:00 │Comment- | Trackback-│編集

今日のごはん

                

                
             note:お鍋、オーブン、蒸し料理・・寒い冬はそんな感じ。


熱でダウンしている男子から「風邪に速攻効く食べ物ってなに?」とメール。

本当はゆっくり寝ることだよーと言いつつ、仕事休めないこと分かるので思いつくまま返信。

我が家がこの時期にいちばん食べるのはレンコン。免疫力をあげてくれるというのもあるけれど

もともとレンコン好きで、旬のこの時期がいちばんおいしいんだよねー、とアドバイスというより

私の好きなごはんレシピに。

でも本当に、おいしいものをおいしいなあと食べられることがいちばんの栄養になるんですよね。

私が元気なのはきっと子どもの頃からあたりまえのようにそうしてこれたおかげなんだなあと、

大人になってから気付きました。

「今日のごはん、なににしようかな。」はとてもしあわせなことだなあと思っています。




  kuuma2012-winter.jpg
あったかい部屋でまるまって寝ているくうまは本当に幸せそうー。私もついついとなりでだらーんとしてしまいます。






| 日々 | 22:56 │Comment- | Trackback-│編集

ヒヤシンス

               


                 
             note:ミドリからちょっぴりオトナの紫が顔をのぞかせました。



12月の始めにはじめた水栽培のヒヤシンスがもうすぐ咲こうとしています。

うちの球根ちゃん。ななめになっているのはビンに置くときから私がななめに置いて

しまったから。先日*tuangu*に来てくださった子に「なんでななめ?」と突っ込まれて

はじめてその事実に気付きました!ななめのまんま、さからうことなく素直に根っこを、

芽をのばして太陽のほうへ。そんな姿を見ると愛おしくて、私も自然にさからうことなく

枝葉をのばしていきたいなあと思います。



今日は息子の学校の母友さんたちと楽しい時間。息子たちの話題はほんの少しでほとんどが
母たちの自分の話。「今までいろんなことが長続きしなかったけれど、がんばれることを見つけたのー。」
とは、私より年上の母友さん。ヒヤシンスが色づいた日の素敵な話しでしたー。
この集まりではいちばん年下の私。いつも「大丈夫、若いんだからなんでもできる!」と言ってもらっては
毎回、パワーをもらっています。
若い、なんてここかわんこ友さんにしか言われなくなりましたが(笑)妹になれてちょっとうれしいのです。






| 花のこと | 23:16 │Comment- | Trackback-│編集

*tunagu*花の会

               

               
                
        note:大好きな球根。普段は見えないところも見てもらえたらシアワセ。


冬のあいだに冷たい土の中でいっぱいチカラをたくわえて芽を出して花を咲かせる球根。

1月はそんな球根の花を集めた花の会でした。球根がそのままついたものも一緒に。

土の中ではこんなふうになっているんだなあと感じていただけたら、きっとまた少し

花と仲良しになれる気がします。


         今日は雪がもたらしてくれた数日遅れの花の会。


待ちに待って本当に楽しみにきてくださったみなさんと、みなさんが来てくれるのをずっと

待っていた花が両想いになった瞬間。


                             tunaguj26-3.jpg
                          
    tunaguj26-4.jpg tunaguj26-2.jpg
                
         1月の春の花。とても気持ちよく4月のそれとはまた違った透明感にあふれていていました。 







 tunaguj26-6.jpg tunaguj26-7.jpg
今日のお昼ごはんはカレーでおやつは黒豆大福。こうして並べてみると花の後のごはんとは思えないがっつり。
でも集中したあとはおなかが空いてぺろりといけちゃうんですよねー。
つじうらで「すごくよろしい」がでた方がおひとり!
でもきっとみなさん「ものすごーくよろしい」1年になる予感がしましたー。
ちなみに私は「金がもうかる」でした。喜んでいいのかよく分からない私だけなんだかリアル・・・(笑)

 






| *tunagu* | 23:51 │Comment- | Trackback-│編集

*tunagu*花の会

              

               
               
          note:花とうつわをみんなで囲んで、ただいまうつわ選び中。


お花のことをよく知っている方も、身近にはあったけれどゆっくり向かいあうのは

はじめての方も、ドキドキがいっぱいの方もみんな一緒に花の時間。

いろんな気持ちはあるけれど、ひとたび花を手にしたら「かわいいー。」となるのは

みんな一緒。それがいちばん!と考えています。

そして花を手に帰る頃、「やっぱり花っていいなあ。楽しいなあ。」と思ってもらえたら。




                    tunagu-j25-4.jpg
                                         ふんわりさんも・・・




       tunaguj25-3.jpg
        凛とした姿も・・・                 ・



みんなと花の会をして「やっぱり花っていいなあ。楽しいな。」といちばん感じているのは実は私なのですよねー。






      tunaguj25-5.jpg tunaguj25-2.jpg
 大福の前に「つじうら」で今年の先行きを占いました。危険な香りのするくじを引き当てた女子数名。
   夢中になるのはお花にしましょうねー(笑)。 




ちょっとドキドキしている花の時間とは違った、みなさんのいろんな表情が見えるおいしい時間。
花の時間とおなじくらいこの時間も大切で、今日も涙が出るほど大笑いをしておなかも顔も痛くて。
花もみなさんも本当に素敵ないろんな表情を持っていて、「私、やっぱり花も人も好きだなあ。」と
みなさんに会うたびに感じています。








| *tunagu* | 22:43 │Comment- | Trackback-│編集

*tunagu*花の会

          
           

          
      note:窓の外は冬で中は春と思っていたけれど、いつのまにかひとつの景色に。



キラキラ光る雪の中をブーツをはいて歩いて来てくれた子と今日はふたりで花の会。

積もった雪が屋根から落ちたり、とけた雪がしたたる音を窓の外に感じながら

いつも以上にのんびりまったり花との時間を楽しみました。

雪の日に花をしつらえるなんてこと、そうそうないことなので雪の積もったデッキに

花を置いてみたら雪の中からひょっこり顔を出す球根花の姿に重なってなんともかわいいー。

裸足でデッキに出たこと忘れてしまうほどでした。明日はしもやけかな(笑)。



                        
                       2012-j2-tunagu.jpg
                           雪の日の花。冬の春。またあたらしい表情見つけました。





       

        2012-j2-4.jpg muromamedaifuku.jpg
           花のあとのこちらは本当にまったり。ふたりでお昼寝しちゃう?というくらい。
        今日のおやつは おもたせさん の『黒豆大福』 たくさんの福が訪れますように、と
                     願いがこめられた大福を大きな口でぱくり。たまりませんー。





*明日来てくださる予定のみなさま、今日の雪のためお日にち変更してくださったみなさま、
  まだまだ雪が残っているところがありますのでどうぞ無理をなさらずにゆっくりいらしてくださいませ。





| *tunagu* | 20:18 │Comment- | Trackback-│編集

BROOCH

              
             
                 
                   note:私がもらったものは切なくて温かいブローチ。


この本に出会ったのはずっと前。本屋さんでなんとなく、でも導かれるように手にして

どうしようもなく涙があふれたあの日。そっと本棚に戻してその場を離れました。

それからいろんな場面で再会したけれど、手にしてはそっと置いて。そのくり返し。

そして先日訪れた箱根の玉村豊男さんのLIFE ART MUSEUMで、再びめぐり会いました。

いつものようにページをめくって、でもこの日は、今日は一緒に帰ろう。。なぜかは

分からないけれどそう思って、私のもとにあります。

あの日に忘れ物をしてきたような気持ち。もうそれを取り戻すことはできないけれど

私が今いちばん大切にしていることは、あの日の忘れ物が教えてくれたことでした。



                             BROOCH (ブローチ)
                                    渡邊良重 絵  内田也哉子 文
                                          リトルモア 発行
                                  





| 未分類 | 17:45 │Comment- | Trackback-│編集

| main | next »

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。