*tunagu*花の会

                         
                    
                note:白露。草露白し。そんな風景を部屋の中でも感じます。

    
       ゆっくりと近づく秋の気配を感じながらの9月の花の会のはじまり。

       秋の野の花にぴったりな  叶谷 真一郎さん の器と、少し大きめな器を使っての

       ふたつの花のしつらい。おしんさん(叶谷 真一郎さんのことです。)の器はお持ち帰り

       いただくということもあって、器選びは「どれにしよう。」「こっちもいいなあ。」と

       うれし、たのし、の迷いの時間。

       うつわと花がひとつになったら、どちらもとても気持ち良く喜んでいるように見えて。

       どちらもはじまりは土の中から。もしかしたら再会なのかもしれないなあ、なんて

       思いました。

          

           tunagu-s9.jpg tunagu-s5.jpg
                 意識したわけではないのに並べてみるとひとつの景色。
              花もうつわも人もするりとひとつになれたとても気持ちの良い時間でした。



                                         

            tunagu-s6.jpg tunagu-s11.jpg
            お昼はきのこごはんのおむすび。あっこちゃん、一緒に楽しくにぎにぎありがとう。
           おやつは栗のプリンを作りました。秋だなあと感じたら食べたくなっちゃった。単純です。


           

       叶谷 真一郎さんの器はこちらからもご覧になれます。→   おしんとハチのトカイナカ日記


        *お知らせ* 9月20日(火)にあらたに花の会の日程を設けました。ただいま募集中です。


| *tunagu* | 23:33 │Comment- | Trackback-│編集

10年


                    daria-2.jpg
               note:今日は空も風も心地よく庭でダリアをしつらえました。


       なりたかった職業に就いて、はじめての職場で尊敬する方に言われたこと。

       「とにかく10年続けなさい。その先にあなたにだけ見えることがあるから。」

       そしてあっという間に10年を越したとき、ようやくスタートラインに立てたような

       気持ちになったことを覚えています。
 
       そして、花と向き合いはじめてから気付けばもう10年が過ぎました。

       やっていることは違うのにやっぱり「あっ、ようやくここに来たなあ。」と思っています。

       10年先の自分なんてあの頃も、これからも想像できないしビジョンもないけれど

       いろんな経験をしていろんなものがくっついても、初めの気持ちは変わらないんだな。

       続けていくこと。いちばん大切なことを教えてもらっていたことに気付いたのは

       10年してからでした。

 

                                  kuuma4.jpg
                 くうまのまっすぐな瞳を見るたびに私もこの一瞬を生きよう!と思います。
                    彼は窓の向こうに見える虫に夢中になっているだけなんですけどねー(笑)



         

| 未分類 | 20:50 │Comment- | Trackback-│編集

「想いのカタチ」展

                      
                      omoi-1.jpg
               note:私の「想いのカタチ」はどんなだろう。またひとつ見つけた時間。


          花の師匠である平井さんのお手伝いで素敵なイベントの花のしつらいを

          させていただきに益子へ行ってきました。

          作家さんたちの想いをたくさん聞かせていただいて、ますます器が好きになり

          器や花、そして人とのつながり。好きなものの背景を感じながら、それぞれの

          「想いのカタチ」が気持ちよく交差する、そんな時間でした。

          

                   omoi-3.jpg
        
         皆さん、とても素敵な方たちばかりで器に目を奪われ、作家さんに心を奪われる

         素敵がたくさんつまった企画展です。ぜひぜひおでかけください。



               器と料理 「想いのカタチ」展           
                     -陶ISM selection @益子-  詳細はコチラから 
                  

                2011年9月3日(土)~9月11日(日)

               【出品作家】
                二階堂明弘・寺村光輔・安達健・伊藤千穂・兼行誠吾
                北川チカ・鈴木美汐・苫米地正樹・八田亨・服部竜也
                林拓児・前田直紀・宮澤有斗



| つながり | 20:32 │Comment- | Trackback-│編集

おやすみ

                      
                     
                note:どんぐりを落としていったのは台風かな?ちびっこかな?

            
         久しぶりのなんにもないお休みは見えないところのお掃除。食器棚の中、とか、 

         引き出しの中、とかクローゼットの中、とか。扉を全開にして床にぺたんと座って

         「キレイになったー!」と1人ながめるのがいいのです。

         そして今日は久しぶりにチーズケーキを焼きました。震災の後から節電のために

         オーブンとレンジはお休みしていました。夏の電力も大丈夫だったと聞いて、

         ほっと一息の9月のはじまり。少しずつ秋の気配です。

        


           
                   sikaku.jpg
             
           それでも今日は暑かったのでヨーグルトをたっぷり入れて夏仕様であっさりと仕上げました。
             チーズケーキは四角く焼くのが好きです。サクッとスティック状に切って台所で立ったまま
             パクッといくのがなんともたまらないのです。あっ!みんなで切り分けるときも何人集まっても
             四角のほうが分けやすいし、という理由もあるんですよー(笑)




| 日々 | 23:53 │Comment- | Trackback-│編集

« back | main |

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。