*tunagu*花の会


                  tunagu0630-4.jpg
             note:摘みたての野の花たち。今日はどんな出会いがあるかな。

 
    6月最後の日。暑い1日のはじまりは庭で*tunagu*の花摘みから。パチンと切ったり

    手でつまんだり。いつの日かみんなとこんなふうに花摘みからしたいなあ、

    このすがすがしさ、伝わるといいなあと思いながら。

    好きな紫陽花と好きなハーブの苗を選んでもらったら、6月の景色をかごの中に

    作っていきます。

  
         
    tunagu2011-0630-1.jpg 
        
    それぞれが思う6月の景色。みんなの目に外の景色はこんなふうに映っているのかなあと

    思うととても楽しい。 どれも本当にステキで今月はツッコミどころがありません。



      

  2歳のここちゃんのちいさな花のしつらえ。 tunagu0630-2.jpg
    ちゃんと6月の景色が見えます。まいりました!



    
          
                       
                tunagu2011-0630.jpg
          今日のおやつはクリームプリン。子どもの頃に行った喫茶店のプリンを
              思い出してさくらんぼをのせました。そしたらなんだか写真も昭和っぽい?



                 
              明日から7月。ステキな初夏の時間になりますように。

            
         

| *tunagu* | 17:34 │Comment- | Trackback-│編集

スツール

                      
               
                note:この日はなにやら・・・作戦会議中。

       
   我が家は3人+一匹家族ですが、椅子がたくさんあります。

   人がたくさん集まるから、ということもありますが、あまり自覚していなかったけれど

   たぶん私はとっても椅子が好き。

   そういえば、初めての1人暮らしのときもいちばん最初に買ったのはスツールでした。

   椅子としてはもちろん、踏み台にしたり花台になったり、狭い台所の強い味方だったり。

   部屋中(といってもワンルームでしたが、笑)読書のお供に連れまわされたり。

   それから我が家の歴史とともにひとつ、またひとつと増えて、そのひとつひとつに

   「ものがたり」があるなあと最近になってふと気付きました。

   誰かが使ってきた古いものも好きでカタカタいうのもあるけれど、だんなさんが座って

   なんともなかったら大丈夫!が私の基準です。



| すきなもの | 15:07 │Comment- | Trackback-│編集

移動あんざい展

                  
          senkiya3.jpg
         senkiya2.jpg senkiya4.jpg
            note:ここはほんの少しクルマを飛ばして行きたいところ。


  川口市にある senkiya で行われている移動あんざい展に出かけてきました。

  あんざいさんが選んだいろんな方のうつわを見たり、cimai のパンのランチをいただいたり。

  行きは高速でびゅーんと。帰りは下からのんびりと。小さな旅気分を味わいました。



     
  senkiya5.jpg 

  本当ならばりんごの花が咲く季節に福島の あんざい果樹園 に旅する予定でした。 
  私のまわりの日々の風景は落ち着きを取り戻しているように見えるけれど心の中はいろんなことが変わり、
  今まで気付かなかったことを知り、考えるようになっています。
  月日が少しずつ流れてもやっぱり私のできることと言ったら毎月ほんの少しずつでも必要なものを送ったり、
  掃除機やオーブンやレンジを使うことを減らしたり、いろいろあげてもどれもそんな小さなことばかり。
  それでも自分の暮らしを大事にしながらできることを続けていくこと、考えることをやめないこと。
  そしておなじように感じているみんなと話していくことで未来のなにか、につながっていくんじゃないかな、
  と思っています。
     

| おでかけ | 17:04 │Comment- | Trackback-│編集

*tunagu*花の会

                     
                   tunagu-june4.jpg
               note:みんなを静かに待つ花たち。この子を選ぶのは誰かな。

      
             夏至とともに夏が来たような暑さの中での6月の花の会。

             今日は那須の花農家さんから届いた花と庭の花で外の景色を

             ひとつのカゴのなかに作っていきます。

  
  

         この子を選んだのはあの娘でした。

        
      花の名前に想いを馳せたり、ハッとする香りに気付いたり、へんてこちゃんに恋したり。

      1回、1回。会を重ねるごとにみんなが花を楽しんでくれて、花と仲良しになっていって

      家でもそれぞれに花との暮らしを楽しんでくれていることを教えてもらえて。

      今日はさらにみんなが気持ちよーく花と触れ合っている姿がとっても印象的で

      シアワセな気持ちをたくさんもらったら、私の心のなかでもまたやりたいことが

      広がって。やっぱり先へつないでくれているのはみんななんだなぁと思っています。




            tunagu-june1.jpg tunagu-june2.jpg
         みんなで食べるごはんの時間も定番になりました。おやつはお花の紅茶のパンナコッタ。
               みんなでふるさとの話をしていたら今すぐにでも旅に行きたくなりました。



         

| *tunagu* | 18:07 │Comment- | Trackback-│編集

おない年

                     
                  
              note:好きなものに出会うときは視線を感じて目が合います。

        
     古い取っ手付きのキレイなあめ色ガラスのお皿。聞けば70年代に作られた日本のもの。
 
     70年代のはじめのほう・・・私が生まれた頃。もしや、私たちおない年かな?

     傷がついていたり、ちょっぴりすれていたり。そこもやっぱりおなじです。

     これからは一緒に年を重ねていけるかな。


 
                          ameiro2.jpg
                 
               取っ手は取り外せて、おなじくらいのお皿ならどこにでもくっつきます。

               そんな懐の深さもお気に入り。。。



           

        *お皿をひとめ見て、「それにはどうやって花を入れるの?」とは息子の素朴な疑問。
          花をしつらえるものはなんでもいいんだ、ということを一番身近で感じてくれているのは
          彼なんだなあと気付いた、ちょっとうれしい一言でした。



        

| すきなもの | 15:50 │Comment- | Trackback-│編集

夏椿

                      
                  
               note:何度も訪れているけれど雨の夏椿は初めてでした。


            雨降りの夕方、安齋 新さん・厚子さんの個展を見に 夏椿 へ。

        久しぶりにお会いする安齋さんご夫妻はいつもと変わらぬふんわりとした

        空気をまとっていてお顔を拝見してなんだかほぅっとして、お話しをするとさらに

        気持ちがやわらかくなっていくのが分かります。

        そんなおふたりのうつわをたくさん見て、触れて、雨の夕方はゆっくり時間が

        流れていてうつわのこと、普段の暮らしのこと、バスのこと(笑)など話していたら

        気づいた時には外は夜になっていました。



                        natutubaki3.jpg
             
           雨粒のついた葉からゆっくり落ちるしずくが時間をゆっくりにさせたのかな。



         

  anzaisan-pot.jpg 以前から使っている安齋さんの湯のみと一緒にさっそくお茶の時間。 

   今日出会ったのは厚子さんがろくろを回し、新さんが注ぎ口を作り、木工作家さんが栗の木で作った
   フタのついたポット。たまごでの優しい色合いやカタチ、たっぷり入る大きさもさることながらそんなふうにできた
   ひとつのものを、我が家でもみんなで使って育てていきたいなあと思ったのでした。
                       
         
                 

| おでかけ | 23:55 │Comment- | Trackback-│編集

*tunagu*7月のお知らせ


                       
                   
           note:白からグリーンに色を変え最後はドライに。移りゆく姿も育てる楽しみ。

 
        どんより雲のすきまから差し込む光はもう夏の匂いがしてきました。

        雲の向こう側には夏が待っているんだろうな。


           
         7月13日 (水) 10時半~ cocochi+tunagu お弁当と花の会 
                                     (満席になりました。)


         7月14日 (木) 10時半~ 花の会   (満席になりました。)


 
      13日は cocochi のみほさんがお弁当を提げて*tunagu*に来てくださいます。

      日々の暮らしに取り入れやすいマクロビのお話しや、夏ごはんに向けての食材のこと

      などなど。お弁当にはミニレシピ付きです。

      お弁当に合わせて花も「テーブルの上のちいさな花」をイメージしていつもより

      小さなうつわでの花との時間を楽しんでいただけたらと思っています。

                            (13日はお値段が4000円になります。)

          
          

        
       7月は梅雨の終わりと夏の始まり。季節の移ろいを感じながら花との時間をご一緒

       できますようお待ちしています。


           お申し込み、お問い合わせは hanatunagu@gmail.comまで。
                                 


   

| *tunagu* | 00:01 │Comment- | Trackback-│編集

| main | next »

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。