*tunagu* 木の実のリース

                      
                  

             今日の*tunagu*はいろんな木の実のリースの会。

       秋の森のイメージで好きなようにどんぐり拾いのような気分で。

       今日参加してくださったのは結婚したばかりの娘さんとそのお母さん。

       そしてもうすぐ結婚式を控えている方。そのお母さんと彼女がお友達で

       娘さんもつながって何ともシアワセななごやかな、そして親子だからこその

       ぷぷぷ、、、 な会話の中それぞれの個性豊かなリースが出来上がりました。

       花やリースを通して思いがけず見えてくる自分の性格やそのときの気持ち。

       そんなことも花と接する楽しみのひとつなのかもしれません。


   生姜好きな彼女なのでジンジャーケーキを焼きました。shouga.jpg

 
                
               
      そして、もうひとつの*tunagu*・・・・
               
      ayachan.jpg
                
      *tunagu*に来てくれている方の娘さんがいつも*tunagu*の花を家で楽しんでくれていること。
        ここに来なくてもそうやってみんなに伝えたいなあと思うことが広がっていくこと、
        話しを聞かせてもらうたびに本当にうれしくてシアワセな気持ちになります。
        そんな娘さんからありがとうのプレゼントを頂きました。

        ayaちゃん、ありがとう。こちらこそいつもお花を楽しんでくれてありがとうの気持ちでいっぱいです。
                  

                    

| *tunagu* | 18:00 │Comments8 | Trackback-│編集

*tunagu* 花の会

                   
               

          みんなが花と向き合っているときのそれぞれの『手』をながめるのが

          とても好きです。迷っていたり、楽しんでいたり、遊んでいたり。

          今日のみんなの手は花遊びの手。。。

          それぞれに思うままに、花と遊んでいるように感じたらとても嬉しくなりました。

              
                    tunagu16.jpg

          おんなじ名前の花だけれど、どれひとつをとってもおんなじ花ではなく。

          その人らしさが花と一緒になっていく姿はとてもかわいく美しく愛おしいのです。


                   tunagu18.jpg

          お花のあとはふわふ~わ。さん のおやつ。おいしいシアワセありがとう。

| *tunagu* | 22:05 │Comments10 | Trackback-│編集

もみじ市

                      
                       

              秋のおでかけ、もみじ市。いろんなものを買ったり見たりももちろん

              楽しいのだけれど川原に座ってぼんやりのんびり、ゆっくり話すことが

              『今年ももみじ市に来てよかったなあ。』と思う瞬間のように思います。

momiji10-6.jpgmomiji10-5.jpgmomiji10-4.jpg
   
            いつもお世話になっている人の働く姿を眺めたり、大好きなものを発見したり

            1年ぶりに人と、モノと、再会したり。

      
       もみじ市のあとの寄り道。好きな人が作るおいしい時間。 momiji10-2.jpg 
            
              
               *今年は一緒に行けなかったchiちゃん。今年のもみじはこんな色だったよ。
                               ちゃんと帰りの電車で肩を貸すから来年はまた一緒に行こうね*



                 

| おでかけ | 19:32 │Comments8 | Trackback-│編集

ストーブ

                        
                       sutoubu.jpg

                    
            朝晩とっても寒くなったのでストーブを出しました。だんなさんの毎年恒例

            『こんなに早く出したら、冬越せないよ!』というセリフを聞き流しながら。
             
            ご心配なく。だって毎年ちゃんと春を迎えているもーん。

            寒がりだけれど、冬は好きな季節。

            少しずつ、部屋の中の冬支度も始まります。



| 日々 | 07:18 │Comments4 | Trackback-│編集

最近のお弁当

                                   
                              
  note: 『明日は食べる時間が少ないからおにぎりにして。』そんなふうに言われることが多い今日この頃。

日々、友達の輪が広がってクラスや部活を超えてつながっていくので話しを聞いていても
   
誰が誰だかさっぱりわからなくなってきました。

(でも、イケメンくんやかわいこくんのことは一度で覚えられる得な記憶力を持つ私、笑)

家に電話をかけてくる時に、学校名からクラス、おまけに出席番号まで名乗ってくれる子が

多くて、もうおかしいやらかわいいやら。男の子、最高です。

『入学式で見たときから友達になりたいと思ったんだ!』なあんて言葉が出てきたり

かと思えば、自分たちの都合のいいことしか聞こえない耳になったり。

どんなふうに大人になっていくのかなあ。そんなことを思いつつ、毎日のお弁当。


    obento195.jpgobento194.jpg
    obento193.jpgobento190.jpg
    obento191.jpgobento187.jpg
    obento185.jpgobento184.jpg
    obento192.jpgobento186.jpg


    

| おいしいもの | 21:43 │Comments8 | Trackback-│編集

うつわ

                        
            

            久しぶりに器を買いました。大胡 琴美さんの湯のみと平皿。

            外はざらっとした質感ですが、中はつるりとした白とグリーンがかった色味。

            素敵だなあ、と手の中におさめたりひっくりかえしたり。

            離れてチラリと横目で見たり。そんなことをお店でしていたら店主さんが

            『使い続けていたらこんな感じになりましたよ。』と愛用のおんなじカタチの

            湯のみを見せてくださいました。それは貫入がはいってまた違った印象になり

            素敵に育っているものでした。

            松本で作陶されているという大胡さん。店主さんのおばあさんも長野の方で

            長野で作られている器をお店に置きたいなあと思い探していたところ

            出会ったそうです。私も実家が長野。そんなふうに妙なところもつながって

            我が家に来た器たち。どんなふうに育っていくのかとても楽しみです。

            でもやっぱり1番はじめはお花を活けてしまいました。


                

| すきなもの | 18:15 │Comments6 | Trackback-│編集

*tunagu* 水無月リースの会

      
                    
 
       畑から届いた箱いっぱいの水無月はグリーンからうすいサクラ貝のようなピンク、

       そして深い紅色のグラデーションがとても美しいものでした。

       メールでのやりとりの中で知った生産者さんの水無月への想い。

       ひとつひとつ受けとめながら今日のリースの会をしようと心に決めました。

  
                     minaduki2.jpg

       はじめて参加してくれた方、仕事を終えてごはんも食べずにかけつけてくれた方、

       ちびっこくんも一緒に参加のなかのワイヤーがけなのにずっと笑顔のママ、

       そしてほっぺがおちちゃいそうなかわいいちびっこちゃん。

       それぞれの気持ちが重なって素敵な時間になりました。

       リース作りも初めてでワイヤーがけも初めてだけれど、みんなとっても上手。

       黙々と静かな時間が続いていましたが、みんなの顔にずっと笑みがあったこと。

       静かな空間の中で『あぁ、シアワセだなあ。』と感じていました。

                  minaduki3.jpg

       *tunagu*に来てくれた水無月はこんなふうな時間と一緒にリースになりました。

       生産者さんの想いを受け取って、またリースというカタチで来てくれた方に引き継いで。

       ちびっこくんの 『今日のお花はドーナツだねぇ。』 という言葉と一緒にみんなの家へ

       旅立っていきました。
       

       

| *tunagu* | 21:25 │Comments12 | Trackback-│編集

| main | next »

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。