夏の終わり

                 

                 

                
            note:青い空に黄色いテントが映えて。そろそろ夏も終わりかな。


今日は男子部主催のバーベキュー。夏の終わりのお休みはみんなでのんびりにぎやかな1日。



                                    bbq9.jpg
           準備から料理まで、男子部が担当してくれました。女子は横から口を出しつつ飲みます。(笑)




 bbq6.jpg bbq5.jpg
               朝取りの夏野菜や夏らしいかわいいラベルの飲みもの。



     
                           bbq3.jpg
                  
      ちびっこのばばばーん攻撃にやっつけられたり、ギターの音色を聞きながら思いを語り合ったり。    
   

     bbq7.jpg


 男子部のみんなのおかげで、暑さも忘れてしまうほど穏やかでやわらかな夏の終わり。いい時間をありがとう。

                        



bbq14.jpgbbq11.jpgbbq12.jpg   
                             
                              ゆっくりゆっくり、今年の夏も終わっていきます。



 



| つながり | 23:38 │Comment- | Trackback-│編集

ギターの会



               

               
                    note:楽しすぎて今もムフフと思い出し笑い。



数ヶ月前、ひょんなことからバンド結成(笑)今日は我が家で第1回目のギターの会。

おやすみのお昼からビール片手に、ごはんを食べながらゆるゆるはじまりますー。

ただの飲み会のようでそうではないのは、ずっとギターの音色が聞こえてくること。

日が暮れる頃には、ギターの会からギター部へ。

ひとりだと挫折しそうなことも、こんなふうにみんなで楽しんじゃったらいつの間にか

できるようになっているような気がするから、仲間のチカラってすごいなあと思います。

あっ、自主錬ももちろんがんばります!


                                                 
                           guitar3.jpg
                  いつの間にか...はお酒も。(笑)空っぽになったワインのボトルたち。
                               次回は我が家で合宿でもー。楽しみにしていますー。

                           
 




| つながり | 23:17 │Comment- | Trackback-│編集

うつわ

                
                
 
                
             note:1日のはじまり。朝ごはんを作る前に並べてみました。



楽しみに待っていたおしんさんこと、叶谷 真一郎さんのうつわが届きました。

両手におさまる使いやすそうな大きさの片口や、ごはん茶碗、小皿、新しいものと

いつものもの。今回はなんとなく土っぽくて、力強いなあと感じたのですが

朝のひかりのもとで見てみたら、すごく優しい。

こんなところがやっぱりおしんさんのうつわだなあ、と思います。

私もひとつ、我が家用に。またどんな表情になっていくのか楽しみ。



                       2012-osinsan-july2.jpg
                 はじめての豆皿。大好きなうつわがあると早くごはんを作りたくなります。




  *うつわをはじめ、好きなもの、いいなあと思うもの、そしてやっぱり暮らしの中の草花。
   花の会以外でも、見ていただけたらいいなあといろいろ模索中です。どんなカタチでできるかな。







| つながり | 08:23 │Comment- | Trackback-│編集

笑顔の未来




               
          note:子どもたちの、みんなの笑顔を守りたい。ただそれだけ。



週末の夜、巣巣さんへ。馬場わかなさんの写真展「笑顔の未来」の安齋伸也さんと

中川ちえさんのお話しを聞きに行ってきました。安齋さんとご家族には、先月訪れた

札幌でお会いしていて、写真からはいまにもその時に出会った笑顔が、笑い声が

飛びだしてくるような。

あの地震の日から、ずっと言葉にできない気持ちと、心はいろんなふうに揺さぶられて。

でも時々すとん、と気持ちが落ち着くこともあって。それは答えが出る、というような

単純なものではないのだけれど、この日の夜もなにかがすとん、とおちて響きました。

私は私の思う、あたりまえを大切に、できることをただ夢中でやっていこう。

それはあの日の前からおんなじ。今も、そしてこれからも。


                      
                      笑顔の未来  2012年7月14日(土)-8月15日(水)  巣巣






| つながり | 23:45 │Comment- | Trackback-│編集

好きがうまれるところ




            
         note:ぽつん、とちいさな看板。容子さんのこういうお人柄にも魅かれます。



陶芸家の深田容子さんの工房兼ご自宅へ。容子さんと出会ってからまだ1年足らず。

でも容子さんのうつわとはずっと昔に出会っていて、毎日の暮らしの中にあったせいか

はじめから「はじめまして。」の感じがしなくて、「あっ、知っている。。。」という

安心感にも似た感覚。無意識のうちに、使いながらうつわの向こう側を感じていたのかな。

ほわん、と意気投合して、それから仲良くさせていただいています。





                         fukadasan-koubou2.jpg
           ずらりと並んだうつわたち。個展とも違っていて、より生活に近い感じで使いたくなります。




    
      fukadasan-koubou3.jpg
 工房でお茶を飲みながら、あんなこともしたいな、こんなこともできるかなと話しが弾んで。
 お話ししていると、やっていることは違うのだけれど仲間のような気分になるのです。




                                    fukadasan-koubou4.jpg
                   出来上がったばかりのうつわにヤスリをかけてくれている容子さん。
                 あたりまえだけれど(笑)手つきがすごい!このうつわ、我が家に来ています。








  *リクエストの多かった花の会のおいしい時間にも使っている深田容子さんのうつわ。
   *tunagu*でも扱わせていただけることになりました。ちいさな花の会の小さなうつわ屋さんですが
   花の会のときに手にとっていただけたらなあと思います。ただいま並べてワクワクしていますー。







| つながり | 23:55 │Comment- | Trackback-│編集

« back | main | next »

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。