叶谷 真一郎さんの個展の個展のお知らせ








            
           note:届いたDMを見るだけでワクワクしてきます。






いつも仲良くさせていただいている陶芸家の叶谷 真一郎さんが今週末から都内で

個展をされます。普段は神戸で作陶されているおしんさん。

おしんさのおのうつわに出会うたびに新しい発見とワクワクする気持ちと、

そして毎日のあらたな仲間と一緒に帰ってきては、何年してからもやっぱりいいなあと

知れば知るほど好きになるそんなうつわたちです。(恋愛なら最強だ!)

おしんさん、おなおさんは24日の土曜日に在廊されています。

皆さま、ぜひ足をお運びくださいませ。




叶谷 真一郎展

6月24日(土)〜7月1日(土) 13時−19時

Lion Pottery 東京都目黒区中央町2-35-18(学芸大学駅より徒歩4分)








| 日々 | 07:02 │Comment- | Trackback-│編集

お弁当









        
                        note:お弁当復活。






塾弁の頃から始まり約8年ほど続いていた息子のお弁当づくりがいつの間にか終わり、

もうお弁当を作ることもなくなって1年。

このままなくなっていくのかなあと思っていたけれど今度は自分のために。

自分のだから気合いは入らないけれど、もう中身は知っているけれど、

好きなものばっかりのときも、おにぎりだけの日もあるけれど

職場で蓋を開けるときはちょっぴり楽しみ。

お弁当を持っていく母に、息子も「たまにはお弁当もいいな。」と言っているけれど

ふたり分になるとちょっとめんどくさいかも。笑 








| 日々 | 08:18 │Comment- | Trackback-│編集

長野へ








          
         note:くうまと散歩。上田といったらこの風景。







息子の運転で実家のある上田へ。

チャイルドシートから始まってここまで、あっという間だったなあと思いつつ。

もっとドキドキして怖いかなあと思っていたけれど、なかなか慎重で笑ってしまう

場面もあれば、調子に乗ってきておいおい、と突っ込むところもあり。

慎重な一面とお調子者が混在、そしてツメが甘い!(笑)

やっぱり運転は性格が出るようですが、なかなか快適なドライブでした。






2017-3-30-ueda6.jpg 2017-3-30-ueda11.jpg

実家近くのサントミューゼまでお散歩。
美術館やコンサートホールがあるとても素敵なところ。
ミュージアムショップで見つけた戸隠の竹かご。大きさがちょうどよくて。










            2017-3-30-ueda16.jpg 2017-3-30-ueda2.jpg

上田halutaがあった場所は数年前からブックカフェNABOに。ここも近いので帰るたびに毎回訪れます。
           実家でぼーっとすると寝てしまうけどここだと本を読みながら寝ずにぼーっと。
この日はもう食べられなと思っていたhalutaとおなじレシピのチーズケーキが食べることができました。
             息子はレアな台湾本を見つけてお買い上げ。ただいま台湾愛マックスです。










2017-3-30-ueda12.jpg

古道具のKibi craftさん。ちっちゃな引き出し付きの椅子、かわいかったなあ。








          
                           2017-3-30-ueda26.jpg

         今回の旅のいちばんの目的は草笛のおそばと日昌亭のかたやきそばと上田の甘酒。
                    私のお気に入りと姉のお気に入りを交換こして飲み比べして。
                食べたいものを食べられて、温泉にも入れて。充実した里帰りでした。










| 日々 | 22:31 │Comment- | Trackback-│編集

奈良 京都へ









            
                note:春の色、見つけました。







先週のこと。久しぶりの旅はこんちゃんと奈良、京都へ。

ベトナム、台湾、韓国などなど候補はたくさんあったけれど、いろんな事情でここに

落ち着きました。





2017-yayoinarakyouto1512.jpg 2017-yayoinarakyouto1511.jpg

まずは奈良へ。秋篠の森 なずな。
ここでごはんを食べる目的だけで奈良に行きたい、と思うほどお気に入りです。
庭は冬と春が重なる景色。






         
              2017-yayoinarakyouto132.jpg 2017-yayoinarakyouto152.jpg

  奈良公園からだいぶ(笑)足を伸ばして散策したり、時間に追われつつもならまちを楽しんだり。
    ならまちふきん、一度いただいてからとても使いやすくこちらも大好きなもののひとつです。









2017-yayoinarakyouto123.jpg

奈良に住んだのはまだ結婚前と新婚の頃。
あの頃と変わらない風景と新しい風景が重なってなんだか不思議な気分でした。
でも時間の流れって思っている以上に早くて、やっぱりやれること、やりたいことは今やろう、
そんなふうに思った奈良でした。








             2017-yayoinarakyouto14.jpg 2017-yayoinarakyouto159.jpg

               京都ではみゆきちゃんと合流してあぶり餅の食べ比べ。
                花屋さんをみたり、錦市場をぶらぶらしてから、それぞれ別行動。
          お互い好きなところへ。大人の旅はこんなふうに好きなようにできるのが心地よく。









2017-yayoinarakyouto15.jpg

  私の1人コースは木と根さんのの喫茶室から
 







                       2017-yayoinarakyouto12.jpg

                              懐紙の辻徳さんへ。










2017-yayoinarakyouto151.jpg

そしてきっと食べないで帰ったら心残りになる!(笑)と思ったフルーツサンドのヤオイソさんへ。
他にもいろいろあるけれど、これだけ見るとなんだか食べてばかりだ。






新幹線の時間近くに京都駅で待ち合わせをして今回の旅は終わり。
お互いこんなところに行ってきたよって話をしたり聞いたり、写真を見せ合いっこしたり。
おなじ時間を共有するのも、別々に見てきたことを共有するのも楽しいなあと思った旅でした。

あー!帰ってきたばかりだけどまたすぐにでも旅に行きたい!!!










| 日々 | 23:39 │Comment- | Trackback-│編集








            
            note:小さな蕾に秘めたチカラを感じます。





二十四節気、啓蟄。そのとおりに虫も草花の芽も動きはじめたのを感じる週末。

息子、台湾の大学に数週間の留学へ。

小さい頃からやりたいことには物怖じせず、誰も知る人のいないキャンプや

遠足にひとりで参加したり成長とともにそのスケールは大きくなって。

そのたびに母として驚き、そして頼もしくもあり、うらやましくもあり。

いつのまにか自分の道を歩いていたのだなあというよりは、ずいぶん前から

自分の道を歩んでいてずっと見守るだけだったなあと感じるこの頃。

もうすぐに控えている本格的な留学に備えてこの数週間で何を見つけてくるのかな。

ちょっと楽しみでもあります。


いろいろと書き留めておきたいことはたくさんあったのに、ぼんやり過ごしていたら

時間は過ぎていって。

花の運動部も楽しくゆるーく活動中です。ゆるーいはずが時に本気モードになったりして

いつもとは違う皆さんの顔を見られるのがまた楽しく。

なによりも体を動かすのって本当に気持ちがいいのです。

次回は3月25日(土)の16時から18時を予定しています。とっても楽しいので

ご興味のある方はぜひ!








2017-kuumaharu1.jpg

おれさまも春満喫中ー。
全然歩かないので散歩というよりおじいちゃんとひなたぼっこです、笑。










| 日々 | 23:53 │Comment- | Trackback-│編集

| main | next »

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。