にょきにょき








          
               note:ちいさな新芽の力強さ。






明るくなると同時に雨戸を開けるたびに、にょきにょきと音が聞こえるような

我が家の小さな庭。

枯れ枝のような紫陽花から緑の葉が出て、なんにもないと思っていた土の中から

球根たちが顔を出して。にょきにょきのジャマしないようにそっとカーテンの

隙間からのぞいてはせっせっと大きくなるにょきにょきに静かなエールと感謝を。

いろんな季節を乗り越えて、春の生命力ってすごいなあ。








2019-march-niwa2.jpg

どこから出てくるか分からない(笑)ヒヤシンス。
咲いたのもかわいいけれど、おくるみにくるまれた赤ちゃんみたいなこの瞬間が大好き。











4月の花の会、まだお知らせできずにごめんなさい。

4月21日の日曜日につくばのsalon de bilanのさとみさんと昨年できなかった
端午の節供の会をいたします。
男の子が居ても居なくても、我が家のようにもう大きくなってしまった男の子でも
こんなふうに季節を感じられるっていいなあ、そんな会です。
お申し込み、詳細はsalon de bilanさんまで。









| 日々 | 13:32 │Comment- | Trackback-│編集

シンガポールへ









         
           note:私はまだどこにでも行ける、笑






カレンダーとにらめっこするような慌ただしい日々の中で見つけてしまった4日間。

マーライオンが呼んでる気がして(これ、ウソのようで本当の感覚なのです、笑)

シンガポールへ。

今まで行ってみたいと思ったことがない国だったけれど、多国籍な人々や文化と

そこからあふれるパワーとそれぞれの街並みと、そしてあちらこちらにある

コロニアル建築がとっても素敵なところでした。










2019-march-singapo3.jpg






               いろんなところにかわいいが隠れていて。





                           2019-march-singapo8.jpg










2019-march-singapo1.jpg 2019-march-singapo2.jpg

バスを乗り継いでてくてく歩いて、ローカルごはん食べ歩き。










                         2019-march-singapo4.jpg

     


          カヤトースト。美味しくて朝ごはんにおやつにいろんなお店食べ比べ。






2019-march-singapo6.jpg 2019-march-singapo5.jpg










                        2019-march-singapo7.jpg

                    街のあちこちで南国の花が咲いていていい香り。
                   相変わらずほとんどプランを持たずに行った旅だったけれど、
               自分の中の滞っていたものがすうっと消えていくのを感じた時間でした。
                      
                       
    

                                   次はどこに行こうかな。











| 日々 | 08:17 │Comment- | Trackback-│編集

雪柳







  

         
        note:空模様を見ていたら雪柳を選んでいました。






桃の節句は雪が降るのではと思うくらい寒い1日。

状況は何も変わっていないけれど(むしろ大変に?笑)、不思議なことに

気持ちはすがすがしく、やれるだけのことはやったなあという思い。

人のことは変えられないし、変えるつもりもないけれど、

それでもほんの少しお互いが方向性を変えることができれば、

何かは変わってゆくと信じています。

でもそのほんの少し、を変えられない人もいることもよく分かっていて。

それが良いとか悪いとかではなくて、そこに向き合いすぎていた自分に

そしてそのことで本来の自分を見失いそうになっていたことに反省。

ひとつの気持ちを、よいしょと降ろしたら気持ちが晴れやかになりました。

相手がどうこうじゃない。

私はやるべきことを、やれることを惜しむことなくやっていけばいいのだと。










2019-tulipi-end.jpg

2月のチューリップの会のチューリップもいよいよ終わり。
毎日毎日、少しずつ姿を変えながら気持ちに寄り添ってくれていました。
喜びも悲しみも全ては自分の心の中から。








| 日々 | 23:57 │Comment- | Trackback-│編集

新しい年








         
             note:今年の鏡餅はぷっくりさん






普段とそう変わりなく我が家で新しい年を迎えました。

特別な喜びごとがなくても、生活が一変してしまうような大きな悲しみごとがない

日常がずっと続いていきますように。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。






                              2019 元旦 亥







| 日々 | 05:18 │Comment- | Trackback-│編集

大晦日








          
        note:穏やかな日々が変わらず続いてゆきますように。






大掃除を終えて、新しい年を迎える準備に取りかかったら偶然に戌から亥が

並んであまりにも可愛くて。ひとり笑ってしまいました。

今年はくうまの周りにお正月の室礼を。

哀しいことも、やるせない気持ちになることもあったけれど、こうして年の瀬を

迎えられること。

そして何より一緒に笑い合えたり、いろんな気持ちを話せたり共有できたり

あたたかな人たちと同じ時間を過ごせたことに感謝しながら過ぎ行く年に

想いを馳せることができること。

やっぱり今年も「ありがとう」の1年でした。


皆さま、今年もたくさんの幸せをありがとうございました。

出会えたことに感謝して。

よいお年をお迎えくださいませ。









| 日々 | 11:44 │Comment- | Trackback-│編集

| main | next »

*tunagu*~花の会~

守谷市でちいさな花の会をやっています。  一輪の花からいろんなことにつながりますように。

*tunagu*花の会について&日程        *ちいさな会の様子はこちらです*       お問い合わせはこちら またはhanatunagu@gmail.comまで。